ビックカメラでBIC SIM2枚目追加SIM即日契約でASUS ZenPad 8.0が100円で販売されている事を確認〜10/31(水)まで ※修正しました

ビックカメラでBIC SIM2枚目追加SIM即日契約でASUS ZenPad 8.0が100円で販売されている事を確認した。
期間は10/31(水)まで。


本体は通常価格が15,000円。合計17,900円引きとなる

条件は、2枚SIM契約し、シェアプランに入るか、既にBIC SIMの契約がある場合は、追加で契約し、シェアプラン契約となる。

通常、追加SIM発行手数料は2,000円と即日発行手数料1,000円の計3,000円発生する。
※BIC SIMのホームページによると11/6(火)までは追加SIM発行手数料2,000円は無料となっているようなので今回のキャンペーンにも該当するのだろうか
BIC SIMカウンター

ASUS ZenPad 8.0自体は発売は2016年で、iPad miniと同じ7.9インチディスプレイで解像度は2,048×1,536ドット、Snapdragon 650、RAM4GB、ストレージ32GBとなる。8.0と言う割には7.9のようだ。
※数人の方からご指摘がありましたが、別機種のスペックを記載しておりました。大変失礼致しました。

発売から2年と若干古さを感じるが、BIC SIMを既に契約している人で手頃なタブレットを安く欲しい人は検討してみても良いのではないだろうか。
ちなみに発売当初はAndroid 6.0.1だったが7.0にまでバージョンアップしているようだ。

※ZenPad 8.0について調べたところ、「ZenPad 8.0」と言う名前を含むモデルは複数存在しているようだ。
・ZenPad 8.0(Z380KL) corp  (法人向け?)
・ZenPad 8.0 (Z380C)
・ZenPad 8 (Z380KNL)
・ZenPad 8.0 (Z380M)
・ZenPad S 8.0 (Z580CA)  (販売終了?)
・ZenPad 3 8.0 (Z581KL)

今回店頭ではどのZenPad 8.0が購入できるのか契約前に必ず確認しておいた方が良いだろう。通常価格が15,000円のものなのでスペックはそう高くはないのだろうか。

※参考までに指摘頂いた方によると、スペックに関しては一部分ではあるが「CPUがMediaTek MT8163、画面8型 、LEDバックライト 1,280×800、メモリ2GB、ストレージ16GB」または「メモリ1GB、ストレージ8GB」などのようだ。

 

 

Twitterはこちら