【2023/3版】ヨドバシカメラでソフトバンクのAQUOS sense7 plusがMNPと22歳以下新規で一括9,800円、機種変更や端末のみでも一括3.1万円

2月に続き、3月もヨドバシカメラにおいて、ソフトバンク独占で販売されているAQUOS sense7 plusが一括特価で案内されている事を確認した。

期間は3/9(木)までとなっている。
※3/31(金)まで延長を確認

通常機種代金69,840円で、内訳は以下。


・MNPまたは22歳以下新規契約:一括9,800円(端末購入割引▲38,040円+店舗独自割引▲22,000円)
※メリハリ無制限またはスマホデビュープラ+(20GB)加入

・23歳以上新規契約/機種変更/端末単体購入:一括31,800円(端末購入割引▲38,040円)

 


1人1台限りとなる。




ワイモバイルとLINEMOからの番号移行も対象となる。

同キャンペーンを利用した購入から180日以内の2台目購入は不可となる。

38,040円の割引は誰でもどんな買い方でも対象となる。

 

AQUOS sense7は他キャリアで販売もされているが、sense7 plusはソフトバンク独占で販売となっている。
現時点でSIMフリーモデルの販売もない。

いわゆるミドルレンジに位置するモデルであるので、Xperia 10 Ⅳや価格的にPixel 6aの様に一括特価となった。
10月発売なので、先の2機種に比べるとやっとという感じだろうか。

sense7との主な違いとしては、ディプレイが大型化され、動画や映像閲覧重視(動画専用プロセッサ搭載/ステレオスピーカー/240Hz駆動)となっている。
バッテリーも大型化している。

一方、ソフトバンク独占販売であるためか、対応周波数はAQUOSには珍しく他社のプラチナバンド非対応となっている。

ソフトバンクから独占販売のAQUOS sense7 plusが10月上旬以降発売、ドコモとauのプラチナバンドには非対応

対応は最低限なので、ソフトバンクまたはそのMVNO、ワイモバイルやLINEMOで利用する事をお勧めする。
ただ、eSIMには対応している。




AQUOS sense7 plus|ソフトバンク

 

ソフトバンクでしか売っていないので、この辺りは諦めるしかないだろう。
興味のある人は最寄りのヨドバシを覗いてみてはどうだろうか。きっと他店でも実施されているだろう。
3月なので、一括1円も期待したい所だ。

 

通常のsense7は他キャリア、MVNOやサブブランド、SIMフリーモデルでも販売があり、先日SIMフリーモデル限定で新色も発売された。

1/27(金)よりAQUOS sense7のフォレストグリーンがSIMフリー限定で販売、OCNモバイルONEもセールで一括2.9万円で販売

 

端末だけ購入した人は、ワイモバイル、ソフトバンクのMVNO各社で利用するのも良いのではないだろうか。
一部では5Gにも対応している。
さらに一部MVNOは4月から料金値下げが行われている。

eSIMにも対応しているので、ワイモバイルで利用できる。
各社、SIMのみ契約で還元が行われている場合もあるのでチェックしてみると良いだろう。

Y!mobileオンラインストア  ※MNPでPayPayボーナス。こちら。最大2.6万円還元も。こちら

イオンモバイル  ※MNPで最大12,000WAONポイント還元。こちら

通信量に合わせた価格設定!nuro mobile  ※NEOプラン(Lite除く)が3キャリアのプランに対応。かけ放題オプションも登場。キャッシュバックもあり

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください