ビックカメラでソフトバンクのiPhoneなどにMNPと同時に指定の家電製品が最大4万円引き

以前も紹介した、ビックカメラでソフトバンクのiPhoneなど指定機種にMNPと同時に指定の家電製品が最大40,000円引きとなっている事を確認した。

期間は7/31(水)までとなっているが、定期的に行われるものと思われる。

先日も紹介したが、iPhone 8では最大40,000円分のビックカメラ商品券、指定のAndroidスマートフォンでも30,000円分となる。指定のAndroidスマートフォンは案内にないが、最近の機種が対象になると思われる。
iPhone 8は80,000円還元だが、うち40,000円は先日から始まった「機種購入サポート」で機種代金からの割引となってしまった。これまでは80,000円還元の案内である場合、80,000円全て家電製品への割引に充てられていた。
指定のAndroidも同様に、30,000円となる。

機種購入サポートは指定期間内の解約などは解除料が発生するので注意したい。

機種購入サポート|ソフトバンク

対象となる家電製品も、全てが対象であるかは分からないので、検討している人は購入前にしっかり確認しておきたい。

 

 

 

Twitterはこちら