ヤマダ電機でソフトバンクのXperia 5 Ⅱ、AQUOS R5G/zero5G basic、OPPO Reno3 5Gが機種変更や新規でも3,000円還元で案内

以前も数機種紹介したが、12月もヤマダ電機においてソフトバンクの5Gスマートフォンが新規・MNP・機種変更で3,000円還元が実施されている事を確認した。

確認できた対象機種は以下(括弧内は機種代金)。


・Xperia 5 Ⅱ(115,200円)
・AQUOS R5G(129,600円)
・AQUOS zero5G basic(65,520円)
・OPPO Reno3 5G(68,400円)


 

還元は、機種代金からの値引き(3,300円値引き)、現金キャッシュバックまたは商品券還元も選択できる(ただし現金キャッシュバックは翌々月に店頭渡し)。現金または商品券還元の場合、税込3,000円還元となっている。

 

MNPなら20,000円還元もあるとは思うが、機種変更でも金額的には僅かではあるが対象なので、興味のある人はこの機会に購入してみてはどうだろうか。
ヤマダのポイントやPay払いでのキャンペーンがあれば、さらにお得に購入できるだろう。
なければ事務手数料無料のソフトバンクのオンラインショップでも良いが、年末年始なので配送時期には確認が必要だ。

 

【12/16(水)〜】1年間通信料金12,000円割引クーポンも配布

12/15(火)までのPayPay10,000円ボーナスに代わり、Yahoo!携帯ショップにおいて12/16(水)からは、月額通信料金が12,000円割引となるクーポンが配布されている。

 

現時点では終了日は未定となっている。
取得は以下から。

 

ソフトバンクの店舗、ウェブ、電話で利用できる。
「お近くのソフトバンクショップ・家電量販店・街のケータイショップなどの実店舗でご利用いただけます。」とあるので、幅広い場所で利用できそうだ。

対象は、新規・MNP・契約変更(3G→4Gまたは5G)となる。
4Gからの5G への契約変更は対象外となる。

条件は、メリハリプランまたはミニフィットプランに加入する必要がある。

対象機種は最新のiPhone 12シリーズやPixel 5/4a(5G)など5GスマホやiPhone SE(第2世代)やPixel 4aも対象となっている。




新規とMNPと3Gからの契約変更の人は、購入の際は使ってみる事をお勧めする。

 

 

Twitterはこちら