ヤマダ電機でソフトバンクのAQUOS sense5Gが機種変更で1万円還元〜端末のみ購入でも5,000円還元

ヤマダ電機において、ソフトバンクのAQUOS sense5Gが機種変更で10,000円還元で案内されている事を確認した。

通常43,200円と他社のsense5Gより割高だが、3万円台前半となる。

 

条件は特になさそうだ、24回/48回の分割で還元も受けられるようだ。

また、端末のみ購入でも5,000円還元となる。
3/12(金)にはSIMフリー版が発売となるが、端末単体だと5万円程する。デュアルSIMに興味がないのであれば、ソフトバンクの保証サービスには加入できないが、安く購入できるソフトバンク版でも良いのではないだろうか。

ちなみにAQUOS sense5Gの対応周波数は以下。

「機種別対応周波数一覧」をみる(PDF)|ソフトバンク


バンド26は非対応となる。iPhone 12の対応の豊富さは流石といったところだろうか

SIMロック解除した場合、実際に利用先のキャリアのSIMカードを挿してみないと分からないが、4Gの対応周波数としては特に他キャリアでも問題なく利用できそうだ。プラチナバンドも対応だ。



5Gはドコモで利用する場合、利用できるか不明、auはやや物足りないと思われる。楽天モバイルはAQUOS zero5G basicを見るに、5Gは利用できないかもしれない。緊急速報も非対応かもしれない。


楽天モバイルでのソフトバンク版AQUOS zero5G basicの対応状況

 

ちなみに上記のPDFではソフトバンクの4Gの周波数転用での5Gの対応バンドも記載されている。2万円の5GスマホのRedmi Note 9Tより対応バンドは多い。

興味のある人はこの機会利用してみてはどうだろうか。

 

1年間通信料金12,000円割引クーポン・紹介クーポンでPayPay 5,000円還元も

12/15(火)までのPayPay10,000円ボーナスに代わり、Yahoo!携帯ショップにおいて12/16(水)からは、月額通信料金が12,000円割引となるクーポンが配布されている。

 

現時点では終了日は未定となっている。
取得は以下から。

 

ソフトバンクの店舗、ウェブ、電話で利用できる。
「お近くのソフトバンクショップ・家電量販店・街のケータイショップなどの実店舗でご利用いただけます。」とあるので、幅広い場所で利用できそうだ。

対象は、新規・MNP・契約変更(3G→4Gまたは5G)となる。
4Gからの5G への契約変更は対象外となる。

条件は、メリハリプランまたはミニフィットプランに加入する必要がある。

対象機種は最新のiPhone 12シリーズやPixel 5/4a(5G)など5GスマホやiPhone SE(第2世代)やPixel 4aも対象となっている。

新規とMNPと3Gからの契約変更の人は、購入の際は使ってみる事をお勧めする。

※2/17(水)からは家族、友人、自分の2台目購入に利用できる紹介クーポン利用でPayPay5,000円還元される(還元は紹介者のみ)

【2/17(水)〜】Yahoo!携帯ショップでソフトバンク契約時に本人以外も使える紹介クーポン配布〜PayPayボーナス5,000円分相当




PayPayのインストールは、iOS版は以下から。

PayPayアプリ(iOS版)

 

Android版は以下から。

PayPayアプリ(Android版)

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください