ヨドバシカメラでもソフトバンクのiPhone SEの64GBが通常MNPと22歳以下新規で一括9,800円、端末のみでも25,800円割引〜6/20(日)まで

先日の紹介したヤマダ電機に続き、ヨドバシカメラにおいてもソフトバンクのiPhone SE(第2世代)の64GBがMNPで一括9,800円で販売されている事を確認した。
※22歳以下新規契約も対象に(6/20(日)追記)

期間は6/12(土)から13(日)までとなっている。
※6/19(土)〜6/20(日)も実施を確認

条件はメリハリ無制限加入となる。

通常機種代金が57,600円。一括9,800円の内訳は以下。


・MNP・22歳以下新規契約▲22,000円
・端末購入割引(新規/MNP/機種変更):▲25,800円


合計47,800円値引きだが、ヤマダ同様ヨドバシでもMNPの割引の他に、端末購入で25,800円値引きが行われている。

なので、新規と機種変更、そして端末のみ購入も割引可能だと思われる。その場合、一括31,800円だ。
SIMフリー版の64GBの通常価格より18,000円ほど安い。ちなみに現在ビックカメラ.comではSIMフリー版が5,000円引きとなっている。
※6/18(金)からは3,000円引き

【期間限定】ビックカメラ.comでSIMフリーiPhone 12(mini/Pro/Max)/SE/11(Pro/Max)が最大約3.9万円引き〜6/27(日)まで

【期間限定】ビックカメラ.comでSIMフリー版iPhone SE(第2世代)が5,000円引き、4.4万円から



純正ケース、MagSafe充電器USB-Cの20Wの電源アダプタも10%引きとなっている。

【期間限定】ビックカメラ.comでiPhone(12含む)の純正ケースが10%引き、レザースリーブ/フォリオ/バッテリーケースも対象〜6/27(日)まで

Apple Watch Series 6も5,500円オフとなっている。興味のある人はこの機会に買ってみてはどうだろうか。

ビックカメラ.comでApple Watch Series 6が5,500円引き、6/27(日)まで〜全額ポイント還元のビックジャンボも開催中、 M1搭載MacやiPad Proも対象

ビックカメラ.comなら最新家電をはじめ人気のアイテムがなんでもそろう!

 

それでも本体価格は15,000円程今回のソフトバンク版の方が安い。
自分も以前、端末のみでPixel 4aを購入したが、一括払いなど条件を満たすとSIMロック解除状態で受け取れる。iPhoneも同様だろう。

値下げしたソフトバンクのPixel 4aを端末のみで1.4万円引きで買いました〜4月から条件を満たせば購入時からSIMロック解除済みに

ソフトバンク、本体購入時に一括払い・クレジット払いで分割払いならSIMロック解除状態で購入可能に

iPhoneなので、国内の他キャリアでも問題なく利用できるはずだ。

 

ちなみに同じ様なキャンペーンがauでも実施されている。ソフトバンク版の方が機種代金は高いが、割引額も多いのでau版より安く購入できる。

ドコモでも実施。auは割引額が増額なので、端末のみ購入ではどのキャリアでも31,000円程となっている。

【週末限定】ドコモショップ/ビック/ヨドバシでもiPhone SEの64GBがMNPで一括9,724円、機種変更や端末のみでも約2.5万円割引

【3日間限定】遂に参戦、ヤマダ電機でドコモのiPhone SEの64GBが機種変更でも2.5万円引き、通常MNPでも一括9,724円

【特別企画】auショップ/ビック/ヨドバシでもauのiPhone SEの64GBが端末のみでも約2.3万円引きに増額、通常MNPと22歳以下新規でも一括9,800円

【6/21(月)まで】ヤマダ電機でauのiPhone SEの64GBが端末のみで購入も2.3万円引き、通常MNP/新規(22歳以下)/機種変更(4G FP)で一括9,800円など前回より割引増額

 



ビック/ヨドバシ/ヤマダでauのiPhone SEの64GBが端末のみでも1.8万円引き、通常MNPと22歳以下新規でも一括1.4万円等〜6/13(日)まで

 

SIMフリー版含めて一体iPhone SEに何が起きているのかいまいちよく分からないが、端末のみ、MNP問わず、安く購入できる内に買ってみてはどうだろうか。

現在対象者限定で1年間通信料金最大13,200円割引クーポンも利用できる。
詳細は以下。新規契約、MNPで利用できる。

ヤフー限定割引クーポン

 

端末だけ購入した人は、ahamo、ワイモバイル、UQモバイル、楽天モバイル、MVNO各社で利用するのも良いのではないだろうか。
MVNOは4月から料金が値下げしているところもある。さらに一部では5Gにも対応している。
IIJmio、楽天モバイル、ワイモバイルはeSIMにも対応している(IIJmioは現在初期費用1円)。

【要エントリー】ahamoにSIMのみMNPでdポイント7,000ポイントプレゼント〜8/15(日)まで

Y!mobileオンラインストア  ※MNPで5,000円分PayPayボーナス

UQモバイル  ※SIMのみMNPで10,000円キャッシュバック

楽天モバイル  ※SIMのみMNPで20,000ポイント還元。こちら

【4/1(木)〜】MVNO数社(OCNモバイルONE/IIJmio/イオンモバイル/BIGLOBEモバイル/nuroモバイル)で新料金プラン開始〜端末セットセールのMVNOも

上にはないがmineoでも5Gが利用できる。

格安スマホはmineo




そういえばアップルは最近総務省の有識者会議で、5G普及に向けて端末割引の上限見直しを求めていたが、それとも関係あるのだろうか。

端末割引「上限2万円」が日本の5Gスマホ普及を阻害──Appleが総務省に見直しを提言|Engadget 日本版

現在の割引制度だと3Gから以外は上限22,000円なので、15万円を超えるドコモ版のXperia 1 Ⅲも大して安く買えない状態だ。
仮に割引上限が撤廃されたとしても、またアップル優遇になるという声もあるかもしれないが、現状だとハイエンドのAndroidも十分苦しいだろう。
今まで何となくハイエンドを選んでいた層も、ミドルレンジを検討せざるを得ない状況だ。

個人的には総務省の一連の口出し改革でMNPが活発になったという話も聞かないので、割引上限撤廃を望みたい。
SIMロック原則禁止などはむしろその後でも良いくらいだ。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください