ソニーのネックバンド型ワイヤレスハイレゾ・ノイキャン対応ヘッドホン「WI-1000XM2」がAmazonやビックカメラ.comで2万円台に値下げを確認

Amazonやビックカメラ.comなどにおいて、ソニーのネックバンド型ワイヤレスノイズキャンセリングヘッドホンの「WI-1000XM2」がこれまでの税別35,000円から値下げされている事を確認した。
既に以前より値下げされていたのかもしれないが、一応紹介しておきたい。

Amazon

・ソニー ワイヤレスノイズキャンセリングイヤホン WI-1000XM2 : ハイレゾ対応 / Amazon Alexa搭載 / bluetooth / 最大10時間連続再生 / DSEE搭載 ネックバンド型 ノイキャンプロセッサーQN1搭載 ハードケース付属 2019年モデル / マイク付き/ ブラックWI-1000XM2:25,745円(プラチナシルバーも同額)

 

 

ビックカメラグループ(コジマ・ソフマップ含む)

ブルートゥースイヤホン ブラック WI-1000XM2BM [リモコン・マイク対応 /ワイヤレス(ネックバンド) /Bluetooth /ハイレゾ対応 /ノイズキャンセリング対応]|ビックカメラ.com:税込28,320円

ソニー SONY ブルートゥースイヤホン[マイク対応] WI-1000XM2SM プラチナシルバー|コジマネット:税込28,009円

WI-1000XM2 ブラック【ハイレゾ対応】【リモコン・マイク対応】【ノイズキャンセリング対応】 ブルートゥースイヤホン カナル型|ソフマップ・ドットコム:税込28,320円


その他、以下のサイトでも販売されている。




ヤマダ電機

Yahoo!ショッピング

日本最大級ショッピングサイト!お買い物なら楽天市場

au PAY マーケット

なお、ソニーストアでは税別35,000円のままであった。

 

WI-1000XM2はWI-1000Xの後継機で2019年12月に発売された。ソニーのヘッドホンの最上位モデルシリーズの1つである・

カラーはブラックとプラチナシルバーの2色。

「高音質ノイズキャンセリングプロセッサーQN1」と「デュアルノイズセンサーテクノロジー」で、業界最高クラスのノイズキャンセリング性能を実現すると謳っている。
LDAC対応でワイヤレスでもハイレゾ音質が楽しめる。

ノイズキャンセリングON時は最大10時間、ノイズキャンセリングOFFの場合は最長15時間の音楽再生が可能。突然の外出時に、10分の充電で80分再生が可能なクイック充電にも対応する。
フルワイヤレスイヤホンより電池持ちが良いのはメリットだ。

シリコン製の柔らかいネックバンドの採用しており、持ち運びが容易になった。

イヤホンとしては普通の人から見れば高額な部類に入るが、この時期ボーナスが入った人で少し良いイヤホンが欲しいと思っている人は検討してみてはどうだろうか。

Amazon

ビックカメラ

 



 

 

Twitterはこちら