ソニーストアで「Xperia × Music 使いこなしセミナー」を聞いてきた〜大まかに紹介

先日、ソニーストアで「Xperia × Music 使いこなしセミナー」を聞いてきたので大まかに内容を紹介したい。
「ソニーストア音フェス」というイベントの中の1つで他にも様々なイベントが模様されているようだ。

ソニーストア音フェス~ヘッドホンを楽しむ夏が来る~

まず今回のイベント内容としては以下。

Xperia新製品XZ2の開発に携わった関係者が語る新製品の魅力やソニーストアがお勧めするヘッドホンとXperiaでの高音質な音楽体験をご紹介いたします。 発売したばかりのXperia XZ2での新しい音楽スタイルをぜひ体感してみませんか。

各地のソニーストアで行われているようで、スケジュールは以下で、各店舗とも当日に2回行われる。

ソニーストア 銀座6月23日(土) 14:00-14:30  16:00-16:30
ソニーストア 札幌6月30日(土) 13:00-13:30 15:00-15:30
ソニーストア 名古屋6月17日(日) 13:00-13:30 15:30-16:00
ソニーストア 大阪6月16日(土) 12:30-13:00 15:00-15:30
ソニーストア 福岡天神6月24日(日) 13:00-13:30 15:00-15:30

現時点では札幌ではまだ行われていないので、楽しみにしている方は内容が分かってしまうため、以降を読む際は注意して頂きたい。

自分が聞いた店舗では時間開始丁度になっても始まらず、5分程してからスタッフによる呼び込みが始まった。特にイスなどはなく、展示エリアの一部を使っての立ち聞きであった。集まっていた人数は10人もいなかった。ただ、遠くから聞いていた人も何人かはいたと思われる。

自分が聞いていた回は取材が入っていたようなので、そのうちどこかの媒体で記事になるかもしれない。自分の予想では○スキーかエン○ェット辺りな気がする。開始前やイベント開始冒頭に記者が写真を撮っていた。
また、ストアのスタッフらしき人も遠くからXperiaで写真を撮っていた。ビデオカメラも立っていた。

ストアの司会のもと、開発者が1人出てきてイベント開始。
内容の流れは以下。(聞き間違えがあれば申し訳ありません)

・Xperiaの意味
→そこから始めるのかという親切さ

・スマートフォンでで音楽聞く人数は1600万人
→へー

・ソニーグループのソニーミュージック、乃木坂のレコーディングスタジオ紹介
→開発者も行ったらしい

・2015年からハイレゾ謳ったCMを開始
→時期的にはXperia Z4辺りだと思われる。この時からハイレゾ級と謳うBluetoothの音声コーデックであるLDACに対応した。ちなみにハイレゾ自体の対応はZ2から。(当時はUSB経由でのみの再生だったが、バージョンアップでイヤホン経由での再生に対応。ノイズキャンセリングもこの時から対応)

・6月から放映しているCM紹介
→「だから私は、Xperia。」ではなく「Xperiaゾーン」の方。いまいちよく分からない

・XZ2の分解写真紹介
→既にどこかのサイトにも上がっていたようなもの?

・音楽再生時のノイズ、周波数について
→除去に苦心したという話だったと思う。スマホには色々なアンテナが入っているため、専用機より苦労する部分があるのだろう

・オーディオジャック廃止について
→ここが不安な人も多いと思うが、USBからでも音質低下の影響受けない回路が作れたと言っていた

・充電とイヤホンが挿せる二股ケーブルの紹介
→USB Type-C 2-in-1 ケーブル EC270の紹介。同梱して欲しかった(テレビアンテナを兼ねる変換アダプタは同梱される)

・SBH90Cの紹介
→最近発売になったワイヤレスもUSB Type-C有線接続でハイレゾ音源が再生可能なイヤホン。2万円程するがLDACには非対応(BC、AAC、aptXは対応)

・3人でハイレゾ評価、認定
→ハイレゾ音質は社内に3人いる評価部隊?に認定されないといけないとの事

・XperiaXZ2シリーズ夏の3機種( CompactとPremiumも)
・簡単に紹介。Premiumの実機展示などはなし

・XZ2紹介
→これだけ重点的に紹介

スマホで音楽聴くなら断然Xperiaという様な事を言っていた(断然は言ってなかったかも。自信はある様な言い方ではあった)が、正直疑問が残る(DACを積んだスマホなどもあるだけに。一部のメーカーの様に少し高価なイヤホンも付属するなりして欲しい)

ここで開発者の説明終了し、ストア司会の人が進行。

・ヘッドホン端子がないことへの不安に言及
→でも今回の話を聞いて払拭されましたでしょうか?的な感じ

・ワイヤレス使ってる?インナーイヤー?ダイナミック?オーバーヘッドのアンケート
→挙手させていた

・ワイヤレスイヤホン紹介
→WI-1000Xだったと思う

・Xperia Ear Duoの紹介
→WF-1000Xの紹介はなかった

・ネットのソニーストアの紹介
→会員の新規登録すると10%オフのクーポン貰えますよの宣伝

・開発者に質問
→いくつか上がったが、何故今回本体が厚くなったのかという質問もあった。
本体の形状はカメラの影響、ワイヤレス充電対応、ガラス採用踏まえて落下性能担保、手に馴染むデザインを考慮した結果との事。

セミナー終了後も開発者がしばらく残っていたため数人は質問していた。
イベント自体はスケジュール通り30分程であった。

途中でスタッフからアンケートに答えると、直営店で使える500円分のお買い物券がもらえるカードを貰った。ただし1万以上のヘッドホン購入時にしか使えない嫌らしい条件付きである。
アンケート内容は今どんなイヤホンを使っているかという質問だった。(有線、ワイヤレス、オーバーヘッド、インナーイヤーとか)

開発者からの説明は万人向けという印象で、決してスマートフォンに熱心な人向けという内容ではなかったが開発者と直接話ができる点は価値があるイベントだと思う。
しかし、イベント内での質疑応答の際はあまり音楽関連から逸脱する様な質問は控えた方が良いと思われる。キャリアの意向が絡む様な質問なども答えに困るだろう。その辺はイベント終了後にまだ開発者が残っている場合に聞いた方が良いかと思われる。質問内容はフィードバックする様な事は言っていたので、ここで話した事がこれからのXperiaで改善、対応してくれる可能性はあるのかもしれない。

Twitterはこちら