ヤマダ電機でワイモバイルのP30 liteが新規/MNPで、Xperia 8が3GケータイからのMNP/PHSからの契約変更でどちらも一括3,980円〜6/30(火)まで

ヤマダ電機において、ワイモバイルのHUAWEI P30 liteが新規またはMNPで、Xperia 8が3GケータイからのMNPまたはPHSからの契約変更でどちらの機種も一括3,980円で案内されている。
期間は6/30(火)までとなっている。

各機種の内訳は以下。

HUAWEI P30 lite

・機種代金:25,920円
本体割引:▲21,600円
特別割引:▲340円

Xperia 8

・機種代金:43,200円
本体割引:▲21,600円
特別割引:▲17,620円


P30 liteのMNPはドコモ、auが対象としてしか書かれていないが、Xperia 8の3GケータイからのMNPはソフトバンクも対象となっている。

どちらもスマホベーシックプランMまたはRへの加入が条件となる。

Xperia 8は後継のXperia 10 Ⅱが発売になったが、同様の条件での割引はまだ確認できていない。P30 liteはSIMフリーのみでP40 lite 5Gが発売となったが、Googleサービスが非対応(ブラウザ経由で一部利用可能)となっている。

6/19(金)からHUAWEI P40 lite 5G/P40 lite Eが発売、SIMカードとセットなら割引も〜購入キャンペーンも

安くスマホが欲しい人はこの機会に検討してみてはどうだろうか。
また、7月からはプランの内容が一部変更になる。

 

7/1(水)よりスマホベーシックプランM/Rで容量超過後の通信速度が最大1Mbps、データ容量も増量に

ワイモバイルでは、7/1(水)より、スマホベーシックプランMまたはRの容量超過後の通信速度が最大128kbpsから最大1Mbpsになる。

“ワイモバイル”、スマホ向け料金プラン「スマホベーシックプランM/R」を7月1日に改定~月間の高速データ通信容量を使い切っても通信速度1Mbpsで利用可能に!~|ソフトバンク(ワイモバイル)

既にUQモバイルが同様の事を行っているので、それに対抗と思われる。

新料金プランとなったUQモバイルで6月もオンラインショップでGalaxy A20がMNPで一括550円〜SIMのみ契約でも最大1万円キャッシュバック

また、データ容量もスマホベーシックプランMが9GBから10GBになる。1年無料の増量オプションで13GBとなる。
スマホベーシックプランRは14GB(増量オプションで17GB)と変わらない。

ワイモバイルでは、Xperia 8の後継機種であるXperia 10 Ⅱも発売になったので、興味のある人は、この機会にワイモバイルで契約してみてはどうだろうか。

5/29(金)にワイモバイルからXperia 10 Ⅱが発売、新規とMNPなら早くも割引で38,160円から、機種変更でも7,200円割引〜PayPay5,000円分プレゼントも

Y!mobileオンラインストア

 

 

Twitterはこちら