ワイモバイルでもiPhone SE(第2世代)が8/27(木)から発売〜オンラインストアでは最大18,000円割引と事務手数料無料

ワイモバイルでは8/27(木)からiPhone SE(第2世代)を発売する。

取り扱いカラーは、ブラック/ホワイト/(PRODUCT)REDの3色。
容量は現時点では64GBのみとなる。

※9/11(金)に128GBが発売。機種代金は64,080円


新規、MNP(ソフトバンクからの番号移行除く)でスマホベーシックプランM/R加入の場合、18,000円割引

Y!mobileオンラインストア

まだ、予約などはできないようだ。

※9月上旬以降、128GBの販売も案内された(8/27(木)追記)

 

Y!mobileオンラインストア

“ワイモバイル”、Appleの最新のiPhoneである「iPhone SE」を発売|ソフトバンク

 

ワイモバイルでは現在iPhone 7が販売されているが、その後のiPhone 8をすっ飛ばしての登場となる。

機種代金は57,600円とSIMフリー版の49,280円より割高だが、ワイモバイルのオンラインストアでは新規とMNPでスマホベーシックプランMまたはR加入で最大15,840円18,000円割引で41,760円39,600円で利用できる。
※割引額の変更を確認。ちなみにUQモバイルからの取り扱いも発表された

なお、オンラインストアでは事務手数料も無料となる。


割引額改訂版

 

一部の店舗ではワイモバイルのSIMとSIMフリー版との組み合わせで以下のような案内もあるが、ワイモバイルで本体も回線も購入するのが楽な人もいるだろう。


ワイモバイル版が発売したらこのような案内も無くなるのだろうか

ヨドバシカメラでワイモバイルSIM契約でSIMフリーiPhone SEの64GBが一括38,280円、iPhone 8の128GBが一括21,580円

 

ワイモバイルから販売されるという事は、UQモバイルでも販売される気がしてならない。またはワイモバイルと同じソフトバンク傘下のLINEモバイルからも登場するかもしれない。
※UQモバイルからも8/27(木)発売。64GBと128GBが発売される

Y!mobileオンラインストア

 

 



スマホベーシックプランM/Rで容量超過後の通信速度が最大1Mbpsに、データ容量も増量に

ワイモバイルでは7/1(水)より、スマホベーシックプランMまたはRの容量超過後の通信速度が最大128kbpsから最大1Mbpsになる。

“ワイモバイル”、スマホ向け料金プラン「スマホベーシックプランM/R」を7月1日に改定~月間の高速データ通信容量を使い切っても通信速度1Mbpsで利用可能に!~|ソフトバンク(ワイモバイル)

また、データ容量もスマホベーシックプランMが9GBから10GBになる。1年無料の増量オプションで13GBとなる。
スマホベーシックプランRは14GB(増量オプションで17GB)と変わらない。

ワイモバイルのオンラインストアでは現在Xperia 10 ⅡとiPhone 7がセールで割引されて販売されている。
興味のある人は覗いてみてはどうだろうか。
オンラインストアの場合、事務手数料が無料となる。

【7/22(水)〜】ワイモバイルオンラインストアでサマーセール、新規/MNPでXperia 10 Ⅱが一括36,000円から、iPhone 7が一括21,000円から、事務手数料3,300円も無料に〜8/31(月)まで

Y!mobileオンラインストア

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください