ビックカメラでワイモバイルのiPhone 6sが新規とMNPで2万円引きで機種代金が1万円台から、9/19(木)まで〜iPhone 7はMNPで3万円引き

ビックカメラにおいて、ワイモバイルのiPhone 6sが新規契約またはMNPで20,000円引きを行っている事を確認した。
期間は9/19(木)まで。

MNPの場合、ソフトバンクからは対象外となる。
詳細はないので加入プランなどは不明だが、スマホプランMまたはLの場合が多い。スマホプランSも対象ならラッキーだろう。

機種代金は、以前も紹介したが、iPhone 6sは32GBで機種代金が32,292円、128GBで45,252円と、通常価格でも比較的お買い得となっている。
これが20,000円引きとなると、それぞれ12,292円、25,252円となる。

月額割引も適用される(新規とMNPの場合、1,323円/月)。

スマホプランSの場合、新規・MNPだと12ヶ月間は月額815円から利用できる。
内訳は、
・スマホプランS:3,218円/月
・月額割引(翌月から24ヶ月間):−1,323円/月
・ワンキュッパ割(翌月から12ヵ月間):−1,080円/月
となる。
スマホプランMの場合は同様に月額1,895円からとなる。
契約事務手数料3,000円も発生する。

なお、ワイモバイルなので2年契約となり、期間内の解約などは9,500円の解除料が発生する。ちなみに10月からは2年契約や解除料のないプランが登場との事だ。

10月1日から2年縛りなし解除料なし|ワイモバイル

ただ、MNPで検討しているのであれば、9/30(月)まではiPhone 7で31,200円引きが行われている。32GBでも31,200円引き後でも機種代金は4万円弱と6sの32GBと比べると高いが、メインで使うのであれば、使い勝手やサポートを考えるとiPhone 7をお勧めしたい。
iPhone 7に搭載されているA10 Fusionチップは、先日発表された10.2インチのiPadにも搭載され、息の長いサポートが見込めそうだ。

9月もビックカメラでワイモバイルのiPhone 7がMNPで31,200円引きを確認〜9/30(月)まで

とはいえ、とにかく安くiPhoneが欲しい、自分でサブや2回線目として使う場合はiPhone 6sを選択しても良いのではないだろうか。

 

現在ワイモバイルは5周年キャンペーンとして、新規契約・他社からのMNP・ソフトバンク携帯電話からの番号移行で契約し、対象プラン(スマホプランS/M/L、スマホベーシックプランS/M/L)に加入した場合、1,000円相当のPayPayボーナスをプレゼントされるので、PayPayをまだインストールしていない人は事前にインストールしておきたい。

iOS端末でのPayPayのインストールは以下から(銀行口座登録で残高1,000円分プレゼント)。

 

Android端末でのPayPayのインストールは以下から(銀行口座登録で残高1,000円分プレゼント)。

 

また、ワイモバイルでは対象機種が一括5円、一括555円なども行われている。
詳細は以下を参照。

ワイモバイルが5周年キャンペーン実施、Android One X3などが一括5円や555円、PayPayボーナスなども実施〜9/30(月)まで

【5周年キャンペーン】ワイモバイルショップや家電量販店でもAndroid One X3が新規またはMNPで一括5円を確認

 

 

Twitterはこちら