ヨドバシカメラ、緊急事態宣言が出ている地域の店舗では4/14(火)から一時休業に変更

先日、ヨドバシカメラが営業時間を短縮した事を紹介したが、4/14(火)より、緊急事態宣言が発令されている地域の店舗では、当面の間は一時休業となる事を発表した。

※一部売り場を休業して営業再開(4/24(金))。こちら

一時休業となる店舗は以下。

都道府県市区店舗名称一時休業お受け取りカウンターのお渡し時間
東京都新宿区新宿西口本店一時休業9:30 – 19:00
マルチメディア新宿東口一時休業9:30 – 19:00
千代田区マルチメディアAkiba一時休業9:30 – 19:00(時間外受け取りカウンターあり)
台東区マルチメディア上野一時休業9:30 – 19:00
墨田区マルチメディア錦糸町一時休業9:30 – 19:00
武蔵野市マルチメディア吉祥寺一時休業9:30 – 19:00
町田市マルチメディア町田一時休業9:30 – 19:00
八王子市八王子店一時休業9:30 – 19:00
神奈川県横浜市西区マルチメディア横浜一時休業一時休業
横浜市港南区マルチメディア京急上大岡一時休業10:00 – 19:00
川崎市川崎区マルチメディア川崎ルフロン一時休業9:30 – 19:00
アウトレット京急川崎一時休業
埼玉県さいたま市マルチメディアさいたま新都心駅前店一時休業9:30 – 19:00
千葉県千葉市中央区千葉店一時休業9:30 – 19:00
大阪府大阪市北区マルチメディア梅田一時休業9:30 – 19:00(時間外受け取りカウンターあり)
福岡県福岡市博多区マルチメディア博多一時休業9:30 – 19:00(時間外受け取りカウンターあり)

 

ヨドバシカメラ店舗営業時間変更および一部店舗一時休業のお知らせ(2020/4/13 20時更新)|ヨドバシカメラ

 

上記のエリアに住んでいる人は、時間外受け取りカウンターのある店舗はあるが、うっかり行ってしまわないようにしたい。

以下の店舗は前回紹介した通り、当面の間は19時までの短縮営業となる。
しかし、「国や各都道府県の要請および情勢の変化を受け、今後さらに変更する場合がございます」ともされている。

※以下の店舗でも一部売り場を休業と案内している(4/19(日)追記)

■休業する売場
「基本的に休止を要請する施設」に準じた次の売場
・カメラ、時計、ゲーム、おもちゃ、映像音楽ソフト、アウトドア用品、スポーツ用品などの売場

■営業する売場
「社会生活を維持するうえで必要な施設」に準じた次の売場
・家電、テレビ、オーディオ、パソコン、自転車などの売場
 ※適切な感染防止策をとった上で営業いたします。

ヨドバシカメラ店舗休業状況のお知らせ(2020/4/17 20時30分更新)|ヨドバシカメラ

都道府県市区店舗名称営業状況短縮営業時間
北海道札幌市北区マルチメディア札幌一部売場を休業9:30 – 19:00
宮城県仙台市宮城野区マルチメディア仙台一部売場を休業9:30 – 19:00
福島県郡山市マルチメディア郡山一部売場を休業9:30 – 19:00
栃木県宇都宮市マルチメディア宇都宮一部売場を休業10:00 – 19:00
新潟県新潟市中央区マルチメディア新潟駅前店一部売場を休業9:30 – 19:00
京都府京都市下京区マルチメディア京都一部売場を休業9:30 – 19:00
愛知県名古屋市中区マルチメディア名古屋松坂屋店一部売場を休業10:00 – 19:00

※携帯電話・スマートフォン売場は営業

 

4月末で失効のヨドバシゴールドポイントも1ヶ月延長に(4/17(木)追記)

一部店舗で休業または営業時間短縮に伴い、4/30(木)で失効予定のヨドバシゴールドポイントが店舗での利用が困難な状況であることから、有効期限を1カ月延長して5/31(日)まで延長する事を案内している。

緊急事態宣言発令に伴い、2020年4月30日失効予定のヨドバシゴールドポイントの有効期限を延長いたします|ヨドバシカメラ

延長手続きなどはこちらで行う必要は特にないようだ。また、5/31(日)失効予定のポイントの扱いに関しても、今後の状況によってはまた案内するとされている。

 

 

Twitterはこちら