ビックカメラでauのiPhone 8がスマートポート契約なし、必要下取額も減額でMNP一括1円で案内

以前ビックカメラでauのiPhone 8の64GBがMNPで一括1円を紹介した際は、スマートポート契約や、下取りが26,000円程が条件であったが、今回はスマートポート契約不要、一括1円に必要な下取り額も18,000円程にまで下がっていた事を確認した。
期間は4/26(金)まで。

※4/26(土)に確認したところ、スマートポート契約の条件が戻っていた店舗も確認した。それに伴い必要な下取り額も26,640円に増額した。月末限定などで一部条件が不要になる可能性もあるが、ヨドバシやヤマダでの検討もお勧めする

 

内訳は以下。

・機種代金は91,440円
・iPhoneおトク割:10,800円引き
・下取り:18,360円以上
・店舗独自割引:62,280円引き

ピタットプラン/フラットプラン(Netflixパックも可)加入、指定オプションが条件

で一括1円となる。

先日紹介したヤマダ電機の案内を参考にすると、下取りはiPhone 7であれば案内の下取り額を満たせるようだ。

個人的には10連休が終了するまで、この条件が続くのではないだろうかと予想している。
連休中の条件がどうなっているかはまた紹介したい。

検討している人は、スマートポート契約の条件がない内の購入がお勧めだ。

 

Twitterはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください