4月もビックカメラでauのiPhone 8がMNPで一括1円の案内を確認、4/30(火)まで〜購入サポート不要だが条件多め

3月に続き、4月もビックカメラにおいて、auのiPhone 8の64GBがMNPで一括1円で販売されている事を確認した。
期間は4/30(火)までとなっているが、ドコモの機種変更で実質0円同様しばらく続くのではないかと思っている。

条件は、
・ピタットプラン/フラットプラン加入
・下取り(26,640円以上)
・指定オプション
・スマートポート同時購入(16,200円割引)
・店舗独自割引(48,600円割引)
で一括1円となる(機種代金は91,440円)。

これまでiPhone XRの一括1円の条件であったスマートポートが、iPhone 8にも条件となった(iPhone XRが発売前までは条件となっていた事はあった)。下取り額はiPhone 7相当だろうか。

しかし、3月の中旬から不要になっている購入サポートが4月も同様に不要となっている。


過去の一括1円の案内。スマートポートや購入サポートが条件となっていた

全ての店舗で今回のような条件、割引額かは不明だが、スマートポート契約がやはり厄介である。
ヨドバシやヤマダでも確認できたらまた紹介したい。個人的にはビックカメラは条件が多めの印象だ。

 

 

 

Twitterはこちら