ヤマダ電機でauのGalaxy Note9が値下げによりMNPで一括0円を確認〜ただし購入サポートと下取りが条件

ヤマダ電機において、auのGalaxy Note9 SCV40がMNPで一括0円で販売されている事を確認した。
期間は6/21(金)まで。しかし延長するような気がしないでもない。

※6/28(金)まで延長を確認。こちら

 

一括0円の内訳は以下。

・機種代金;97,200円
・MNP購入サポート:▲54,000円
・店舗特別値引き:▲32,400円
・下取り:▲10,800円以上

条件は2年契約+ピタットプラン(新プラン含む)/フラットプラン(7プラス/20/25/30加入となる。

機種代金が97,200円になっているが、値下げされたようだ。ちなみにそれまでは129,600円だった。

Galaxy Note9 SCV40|auオンラインショップ

今回から購入サポート対象となった。そのため、12カ月以内に指定プラン以外への変更、解約・一時休止、機種購入を伴う機種変更を行った場合、機種購入後の経過月数(購入月を1カ月目とする)に応じて下解除料がかかる。
経過月数に応じた解除料は以下。

経過月数

Galaxy Note9 SCV40

1カ月目

40,000

2カ月目

38,330

3カ月目

36,660

4カ月目

34,990

5カ月目

33,320

6カ月目

31,650

7カ月目

29,980

8カ月目

28,310

9カ月目

26,640

10カ月目

24,970

11カ月目

23,300

12カ月目

21,630

13カ月目以降

0

 

Android MNPau購入サポート|au

その他、下取りが10,800以上なら一括0円となるが、下取りがなくても一括10,800円で済む事になる。

既にGalaxy S10|S10+が発売されており、例年通りなら夏頃に海外でGalaxy Note10(仮)が発表、日本でも秋冬モデルとして登場が予想されるが、特に最新機種にこだわりがなく、安く買いたい人はこちらでも十分なのではないだろうか。

 

 

Twitterはこちら