イオンでもauのiPhone 8がMNPで一括1円で販売されている事を確認〜9月が最後のチャンスか

先日、イオンの携帯売り場において、auのiPhone 8の64GBがMNPで一括1円が行われていた事を確認した。
期間の案内は無かったが、9月も行われているのではないだろうか。

条件は、
・フラットプラン(7プラス/20/25 Netflixパック)
・2年契約
・購入サポート(10,800円引き)
となる。

機種代金が通常80,640円のところ、上記の条件を満たせば購入サポート10,800円と、さらに69,839円割り引かれ、一括1円となる。

記載はないが、データMAXプランでも問題ないような気はする。ちなみにピタットプランも記載はないがこちらは対象かは不明。他の家電量販店だと通話定額系プランとセットが条件の場合もある。

購入サポートは、指定の期間以内の解約、機種変更、指定外プランへの変更は解除料が発生するので注意したい。

iPhone MNP au購入サポート|au

 

さて、長きに渡って紹介してきたauのiPhone 8のMNPで一括1円だが、10月から省令が施行され、これまでのような割引はできなくなる事になりそうだ。
2年契約の解除料が1,000円になるが、現行機種の割引上限は20,000円となる。型落ちのモデルはこれまで通り安く販売できるので、2017年発売のiPhone 8は影響ないと思うかもしれないが、大きな割引はあくまで販売が終了し、最後の調達から一定期間過ぎたものに限られており、現在も販売継続中のiPhone 8の場合、まだ生産、継続して調達もされていると思われるので、それに適用されないため、安く売るには何らかの工夫が必要になると思われる。
販売代理店も届出制になる事から、過度な割引も厳しくなると思われるが。

また、10月からは4年縛り(アップグレードプログラム。9月に修正したサービスを発表予定)もできなくなるので、キャリアとしては10月よりも9月の内に多くの契約が欲しいのではないだろうか。9月中なら2年契約の解除料9,500円のプランが適用なので、2年間はMNPがされにくいだろう。48回払いでアップグレードプログラムに加入してもらえるなら、キャリアにとっては尚嬉しいのではないだろうか。

auのアップグレードプログラムが9/30(月)で新規受付終了を案内されている事を確認

なので、機種変更でも何らかのキャンペーンを実施する事に期待したい。ドコモでは2018年は一部の最新モデルと旧モデルで機種変更でも割引が入り、当時の月々サポートと合わせて実質0円、端末購入サポートで一括1円などが行われたりもしていた。

購入機種、店舗に限らず、安く購入するのであれば9月中が確実という事になるだろうか(10月以降も結局あの手この手で安く販売されるのかもしれないが)。

 

 

Twitterはこちら