【2021/12版】ヤマダ電機でauのiPhone SEの64GBが3Gケータイ/スマホ(非VoLTE機含)からの機種変更やMNPで一括0円〜3Gサービスは2022/3/31(木)で終了

ヤマダ電機において、12月もauのiPhone SE(第2世代)の64GBが3Gからの変更でも一括0円で販売されている。

期間は12/31(金)までとなっている。

機種代金55,265円が、以下からの契約で店舗限定値引きが適用されて全額割引で一括0円となる。ちなみに以前より機種代金が5円値下げされている。


・3Gケータイ/3GスマホからのMNP
・auケータイ(3G)/非VoLTEスマホからの機種変更




その他、MNPや22歳以下新規契約でも22,000円引き、通常新規契約でも11,000円引きされているが、こちらは11月と同じく、週末の特価販売が実施されていれば、そちらの方が割引額が増えるので、週末に確認出来次第また紹介したい。




以下は参考までに11月の案内。

【2021/11版】ヤマダ電機でauのiPhone SEの64GBがMNP/22歳以下新規/4G FPからの機種変更で一括1円/128GBは一括5,986円〜機種変更や回線なしでも2.2万円から

 

先日メディアなどでも報道があったが、KDDIでは2022年3/31(木)で3Gサービスを終了すると案内している。

Q.auの3Gサービスはいつまで利用できますか?

A.auの3G携帯電話向けサービス「CDMA 1X WIN」は、2022年3月31日で終了します。「CDMA 1X WIN」サービスの終了について、詳細はこちらからご確認ください。

■「CDMA 1X WIN」サービス終了後について

・2022年4月1日以降、auの3G携帯電話、3Gスマートフォン、au VoLTE非対応の4Gスマートフォンはお使いになれませんので、au VoLTE対応の4G LTE、または5G対応機種へお早めの機種変更をおすすめします。機種変更時にご利用できるキャンペーンについては、こちらをご覧ください
・対象のお客さまが2022年3月31日までに機種変更されなかった場合、携帯電話のご契約は2022年4月1日に解約もしくは一時休止となります。解約に伴う契約解除料などの手数料や2022年4月1日以降の月額利用料などは発生しません。詳細はこちら

auの3Gサービスはいつまで利用できますか?|au




なので、現在3Gサービス利用者は、4月以降は解約もしくは一時休止となってしまうので注意したい。
3Gサービスは何もいわゆるガラケー利用者だけではなく、3Gスマホ、データ通信は4Gで通話は3Gという機種も対象となる。iPhoneで言えばiPhone 5/5s/5cが該当する。
Androidの場合、SOL26など数字の前にLが付く型番の機種が該当する。

家族がまだ3Gケータイという人は、早めに機種変更してみてはどうだろうか。

また、先日よりauからUQモバイルへの移行もMNP予約番号不要になっている。

【9/2(木)〜】UQモバイルから5G対応料金プラン/eSIM/セット割/世界データ定額等が登場、YouTube Premium6カ月無料/1万円CBも〜auからもMNP番号が不要に

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください