auショップでiPhone XRの64GBがMNPで20,640円(下取り込み)で販売されている事を確認、11/30(金)まで〜3連休中も期待、iPhone 8の64GBでも91,000円還元

前回はauショップでiPhone XRが一括0円の紹介をしたが、先日別のauショップで同じくiPhone XRの64GBがMNPで20,640円で販売されている事を確認した。
期間は11/30(金)までだが、数量限定の可能性もある。

条件はauショップでよく目にする48回分割、ピタットプラン/フラットプラン、2年契約、スマートバリュー、家族割、そして正常動作のiPhone 7の下取りとなる。
アップグレードプログラムEXは不要なようだ。

内訳は、
機種代金98,400円ー下取り23,760円ー店舗独自割引54,000円で20,640円となる。
48ヶ月の機種代金は毎月430円となる。もちろん他に、使用料金などが上乗せされる。

前回の様に0円とはならないが、価格を考えれば十分に安いのではないだろうか。家族割はそこまで大きな割引にはならないだろうが(おそらく5,000円程)、スマートバリューに加入できるかが重要になってくるだろう。下取りはiPhone 7はまだまだ新しいイメージがあったがもう2年前の機種なので、そこまで厳しいものでもないと感じる人もいるだろうか(個人的にはまだまだ使えるイメージなのでそこまで古いとは感じないが)。
これら条件に加入できないものがあれば機種代金が増額していく方式になっていると思われる。
分割払いが嫌な場合、交渉すれば一括払いになるのかは確認が必要だ。

やはり今後、iPhone XRの値引き販売を行うauショップが増えてくるのではないだろうか。もしかしたら3連休中で同様の販売を行うauショップが増えるかもしれない。
ひとまず年末まで期待できそうな気もする。

また、iPhone 8の64GBもMNPで91,000円還元の案内がされていた。


XRと条件が似ているが、購入サポート、下取りはiPhone 6s、アップグレードプログラムEX加入が条件のようだ

案内の割引条件を全て満たすと0円に近くなるが、その場合アップグレードプログラムEXは不要なのだろうか(iPhone 8の64GBの機種代金:91,440円)

 

 

 

Twitterはこちら