ヤマダ電機でもau/UQモバイルのスマホ購入時に回線契約の有無に関わらずau IDと本人確認書類の登録が必要と案内

先日のヨドバシカメラに続き、ヤマダ電機においてもau、そしてUQモバイルのスマホ購入時に変更があった。

既にヤマダの特価機種紹介でも触れているが、改めて紹介しておきたい。

以下抜粋。

au・UQからのお知らせ

ご購入時の必要書類について

機器のご購入には回線契約の有無に関わらず、本人確認書類、au IDの登録が必要となります。



auだけでなくUQモバイルでも対象になっている

これらもやはり転売対策の一環だと思われる。

案内からは特に特価機種のみという訳でもないように見える。回線契約の有無は問わず必要となる。

本人確認書類はともかく、au IDの登録が必要になるのは、端末単体で購入したい場合、ややネックだ(単体購入でも本人確認書類の提示はあったとは思うが)。
au IDは事前に自分で取得する必要がある。

これからヤマダで機種購入する人、特に新規購入する場合は少々注意が必要だ。

 

au IDはauだけでなく、UQモバイル、povoでも必要となる。

UQモバイル  ※SIMのみMNPでもキャッシュバック。こちら

povo2.0|Amazon ※Amazonポイント最大500円分プレゼント。キャンペーンも実施。こちら
 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください