やはり登場、ヤマダ電機でドコモのiPhone XRの64GBがMNPで一括0円、11/30(金)まで〜ただし下取りが条件 ※12/3(月)までの店舗もあり

先日、新規とMNPで端末購入サポート対象機種となったドコモのiPhone XRだが、ドコモショップで一括0円も紹介したが、やはり家電量販店でもMNPで64GBの一括0円が始まっていた。
確認できたのはヤマダ電機で、11/30(金)までとなる。
※店舗によっては12/3(月)まで行われている事を確認した。11/30(金)までの店舗も延長の可能性はあるのではないだろうか

 

端末購入サポート、iPhoneデビュー割、店舗独自の割引が適用される。
ただし、条件としてiPhone 7(23,000円相当)の下取りが必要になる。なので、下取りができない場合は一括23,000円になるのだろう。
下取りはiPhone 7の金額に満たない機種でも良さそうな気もするので、少しでも安く買いたい場合は何かしらの機種を出せば良いのではないだろうか。

※自分が確認した店舗では条件に下取りの記載があったが不要だと言われた。下取りするとiPhone 7の場合ヤマダのポイントが23000ポイント付与されるとの事だった。店舗によって対応は異なると思うので購入前に確認が必要だ

オンラインショップでは64GBはオンライン限定の割引特典もあり、11/30(金)までなら一括25,920円で事務手数料も無料だ。
なので、下取りが可能でないとそこまでお買い得でもなさそうに見える。店頭購入だと翌月の支払いに事務手数料3,000円上乗せもされる。
しかし、下取りは時期や交渉次第で不要になるような気がしている。iPhone XRの端末購入サポートが11月中で終わるとは思えないので、12月の土日祝日などは、店舗によっては条件が緩和されるのではないかと予想している。
まだまだ焦って購入する必要もないような気はしている(オンラインは11月で5,184円の割引が終了する)。

以前から書いているが、端末購入サポートなので、月々サポートが適用されない。
今の所、端末購入サポートの割引額と、月々サポート全24回の総額が同一(58,968円、(2,457円/月))なので、一括0円ではない場合、2年総額の比較では、利用料金と機種代金合わせた総額は端末購入サポート適用前と変わらない事になる。
iPhoneデビュー割の8,424円分安いだけと書いているメディアもある。

見方を変えると、1年ちょっとで機種変更する場合は、月々サポート24回分の総額が元々機種代金から割り引かれている端末サポートでの購入は得となる(指定期間内での機種変更は、容量問わず解除料29,484円が発生するが)。月々サポートの場合は、機種変更した月の末まで適用されるが、それ以降の月数分の割引は破棄される。

人によっては家族でドコモのMNPでシェアパックに加入、もしくは既に家族がドコモでシェアパックを組んでおり、その子回線に入れれば良く、自分の料金だけ払えば良い場合、そう高額にはならないだろう。
例:シンプルプラン980円+シェオプション500円+SPモード300円=税別1,780円からとなる
(ドコモのケータイ補償に入る場合750円プラスされる)

料金も家族持ちという人は今回の端末購入サポート入りは歓迎といったところだろうか。機種代金の金額さえ用意できれば良いのだから安くなった今回は良い機会だろう。

端末購入サポートは一括購入であっても即日SIMロック解除は不可である事にも注意が必要だ。100日経過しないと解除できないようになっている。

端末購入サポートが一定期間だけの施策なのか不明だが、長期化すると割引額がさらに増えると思うので、買い時が難しい気もする。
以前からiPhone XRを検討しており、下取りもできて、一括0円で買えそうであるなら購入してみても良いのではないだろうか。

iPhone XR 64GB

他の家電量販店でも確認出来次第、また紹介したい。

一応参考までに、新しい価格表。


新規とMNPはiPhoneデビュー割適用後の価格である

 

 

Twitterはこちら