ドコモショップ丸の内店、1/21(月)より事前予約制導入へ〜営業時間も2/1(金)から19時閉店に変更

ドコモショップ丸の内店は、1/21(月)より事前予約制を導入する事を案内している。
また、2/1(金)からは営業時間が変更になり、これまで20時閉店であったが、19時閉店となる。
ちなみに丸の内店は、有楽町駅から少し歩いた所にあるドコモショップである。

事前予約制導入について、案内には「当日の来店でのご予約も承りますが、予約状況により受付できない場合もございますので、ご来店前のご予約をおすすめさせていただきます。」と記載している。
予約は電話またはWebから行えるようだ。

丸の内店は店内が広くドコモショップの旗艦店のような役割(直営店ではないらしいが)で、関東では最新機種の先行展示も行われ、いち早く実機を触れる場所でもある。なので、客側からすると、2/1(金)以降は会社帰りに少し寄ろうと思っていたら閉店していたというパターンも増えるかもしれない。
しかし最近よく耳にする働き方改革の一環なのだろう。都内の他のドコモショップでも、秋ぐらいから19時閉店に短縮されている店舗が増えた。また、年末年始には営業時間短縮や休業などもあった。

年末年始のドコモショップの営業について、短縮営業や休業日も〜故障修理の代替機発送は1/4(金)以降に

今回の変更でスタッフ側の負担が実際にどの程度改善されるのかは、こちらからは見えにくい部分もあるが、少しでも改善される事を願うばかりだ。

ちなみに少し離れた所にあるauショップの有楽町店は、1/24(木)まで店舗改装で臨時休業となっているので注意が必要だ。


以前にもいくつか休業中のauショップを目にしたが、全店舗で店内のデザイン統一が目的なのだろうか。改装後は店内が似たような感じになっている印象だ

 

 

 

Twitterはこちら