アップルストアでiPhone 14 Proのアップル純正レザーケースのインクを買いました〜簡単に紹介

いよいよ9/16(金)に発売となるiPhone 14シリーズ(14 Plusは10月)であるが、既に純正レザーケースが販売していたので購入した。

場所はアップルストア店頭で、オンラインから店舗受け取りが「本日」となっていたので、店舗に予約なしで向かってみた所、展示はされていなかったが、既に入荷していたので、奥から持ってきてもらった。

価格は9,380円とかなり高めだ。
これまではiPhoneの純正レザーケースは7,480円であったのだが、7月の製品値上げとともに上がってしまった。

・Apple MagSafe対応iPhone 14 Pro Maxレザーケース – インク ​​​​​​​

iPhoneアクセサリ|Amazon

 

【純正】MagSafe対応iPhone 14 Proレザーケース インク MPPJ3FE/A|ビックカメラ.com

ビックカメラ.comなら最新家電をはじめ人気のアイテムがなんでもそろう!

 

カラーはインクだ。紫っぽい色で、レザーケースのラインナップの中では新色のディープパープルに合いそうだ。
本体も既に予約しており、ディープパープルを選択した。

以下、写真。

 




開けたところ。暗目の色だ。

 

以下、iPhone 13 Proの純正レザーケースと比較。カラーはウィステリアだ。

 

少々分かりにくいが、カメラ部分は14 Proの方が高くなっている。




サイドのボタンの位置なども若干13 Proとずれている。

 

 

底面。iPhone 12のデザインから純正ケースもLightningコネクタやスピーカー周りも個別にくり抜かれている。

 

試しに13 Proの装着してみた写真。

カメラ部分が少し広くなっている。
入る事に入ったが、サイレントスイッチは位置が合わない。




13 Proへの利用はお勧めできない結果となった。

ただ、基本的なデザインは従来とは変わっていないため、これまで使っていた人は安心して使えるだろう。
併売される純正のシリコーンケースに関しても似たような感じなのではないだろうか。

 

これまでは値段は少々張るが、色々なケースを渡り歩くよりも純正ケースを買っておけば安上がりになると書いてきたが、流石に今回は高いので、今までも使ってきた人、興味のある人だけ購入をお勧めする。

純正なので、しっかりフィットするだろう。そのため、厚めの背面ガラスフィルムなどを貼っていると少し位置が合わなくなるだろう。
13 Proの時はそうだった。

 

・Apple MagSafe対応iPhone 14 Pro Maxレザーケース – インク ​​​​​​​

iPhoneアクセサリ|Amazon

 

【純正】MagSafe対応iPhone 14 Proレザーケース インク MPPJ3FE/A|ビックカメラ.com

ビックカメラ.comなら最新家電をはじめ人気のアイテムがなんでもそろう!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください