【10/31(木)まで】IIJmioでeSIM契約で初期費用1円、3ヶ月間月額1,000円割引のキャンペーン実施中、iPhone 11にも対応〜中古iPhoneの販売も

7月からIIJmioで提供されているeSIM(ベータ版)サービスだが、開始直後に行われていたキャンペーンが、内容を変えて再び行われている事を確認した。

内容は初期費用が通常税抜3,000円が1円となり、通常月額税抜1,520円から利用できる月額料金が、利用開始月の翌月から3ヵ月間月額1,000円割引となる「eSIMの秋 初期1円で月額520円から使える!eSIM楽しむキャンペーン 」を行っている。

 

IIJmio

 

期間は9/2(月)10:00から10/31(金)23:59までとなる。
キャンペーン期間中に新規申し込みの場合に限られるので注意したい。

※10/28(月)23:59までに変更となっているので注意(10/26(土)追記)

eSIMサービスはデータ通信のみの契約となるため、通話はできない。

対象機種は、

・iPhone 11/11 Pro/11 Pro Max
・iPhone XS/XS Max
・iPhone XR
・第3世代iPad Air セルラーモデル
・第5世代iPad mini セルラーモデル
・11インチiPad Pro セルラーモデル
・第3世代12.9インチiPad Pro セルラーモデル
・Surface Pro LTE Advanced

となっており、最新のiPhone 11シリーズも対応済みとなっている。

料金プラン(税抜)は6GBで月額1,560円、20GBで月額3,100円、30GBは5,000円となる。

なお、物理のSIMカード不要で便利かと思われるeSIMであるが、本体からプロファイルを削除してしまうと再発行手数料として2,000円発生する。なので、これから機種変更予定のある人は、機種変更後の本体にインストールしたい。

※夏のeSIMサービス開始時に契約したが、iPhone 11シリーズを購入してしまった人でも10/31(木)まではSIMカードの再発行手数料が0円となる「SIMカード交換・再発行(サイズ変更)手数料2,000円割引キャンペーン」が行われている。eSIM以外の物理のSIMカードも対象となっている

 

その他、ベータ版という事もあってか、注意する部分も色々ある。その辺りにおいてはIIJのエンジニアによる公式blogを参考にして頂きたい。

てくろぐ IIJのエンジニアによる公式blog (てくろぐ=tech・blog)|IIJ

ドコモ回線での利用になるが、eSIM利用ではSIMロック解除が必須となる。iPadで従来型SIMカードとeSIMの同時利用はできない。
上記のブログは契約前によく読んでおきたい。

 

 

 

中古iPhoneの取り扱いも

先日も紹介したが、IIJmioでは中古のiPhoneの取り扱いも開始した。

IIJmioが7/4(木)から中古のSIMフリー版/SIMロック解除版iPhone XS/XR/8/7/SEを販売開始〜いずれもAランク品を販売

ラインナップの中にはiPhone XSとXRもあるので、今回のeSIMプランが利用可能となる。取り扱われるiPhoneはSIMフリーまたはSIMロック解除版であり、中古の状態もAランクと呼ばれるものとなる。

 

 

興味のある人は良い機会なのではないだろうか。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください