【6/1(火)10時〜】IIJmioでデータ容量のシェアやプレゼント/5Gも月額無料で提供開始/データ1GB追加も220円に

IIJmioは6月より、4月より提供されている新料金プランのギガプランにおいて、データ容量のシェアとプレゼント機能などを提供する。

 

IIJmio

 

データシェア・プレゼント機能開始

シェアの方は、同一契約(同一ID)で保有する複数回線間で利用できる。同一ID内であれば、契約している回線の機能やタイプ(ドコモ回線/au回線)や、SIMカードの種類(音声/データ/eSIM)が異なっていてもデータ容量をシェアすることが可能だという。
シェアするグループは複数作成できる。
ギガプラン以外の回線は、データ残量をプレゼントすることは出来るが、プレゼントを受け取る事は出来ないので注意したい。

 




プレゼントの方も、同一契約(同一ID)で保有する複数回線間で利用できる。月初に付与されるデータ容量も追加データ容量も全てプレゼント可能で、データ容量の有効期限別の合算残量に対し、有効期限別に指定可能になる。

シェアはともかく、プレゼント機能に関しては知らない人にあげたりする事は出来なさそうだ。

いずれも利用料は無料となる。

 

5Gにも対応

同じく6月より5Gにも対応する。ドコモ回線/au回線のどちらでも提供される。

オプション制で、オンオフも選択できる。eSIMでも対応し、ギガプランだけでなく、以下の従来プランでも利用できる。

・ミニマムスタートプラン
・ライトスタートプラン
・ファミリーシェアプラン
・ケータイプラン
・従量制プラン




ただし、eSIM、SMS機能付きSIM(ドコモ回線)は非対応となる。

ただ、容量の少ない契約が多いと思われるMVNOではデータの使い過ぎには注意したい(速度は大手キャリア程出ないかもしれないが)。

 

1GBのデータ追加料金が220円に

ギガプランの1GBのデータ追加料金が220円となる。最大20回追加できる(IIJmioではクーポン制なので最大20枚という表記になっている)。


今回紹介したサービスやオプションは6/1(火)の10時以降提供開始予定と案内されている。

その他、6月以降にギガプラン専用アプリの「My IIJmio」も提供予定となっている。

 

新料金プランになり、使いやすくなったIIJmioにこの機会に変更してみてはどうだろうか。
楽天モバイルの1年無料が終了してしまった人も、20GB以上は使わないのであれば、IIJのプランを利用した方が、広いエリアで利用できるだろう。通勤ラッシュは混雑時間帯(昼休み/夕方など)通信速度は少々不安だが、繋がらないよりはましだろう。

音声プランは2GBで月額税込858円から利用できる。eSIMも提供しており、データ通信のみとなってしまうが2GBが月額440円となっている。20GBならそれぞれ2,068円/月、1,650円/月となっている。

IIJmio



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください