イオンモバイルで最大8,000WAONポイント還元の夏のキャンペーン開催中、iPhone/AQUOS/OPPOスマホが対象〜8/31(火)まで

イオンモバイルにおいて、「納得!夏得!キャンペーン」が実施されている。

 

業界最安級の格安スマホ「イオンモバイル」

 

期間は7/2(金)から8/31(火)までとなる。

 

キャンペーン内容は、


・MNP(SIMカードのみ可):3,000WAON ※音声SIMが条件
・iPhoneとセット:5,000WAONポイント ※音声SIMが条件
・スマホ(Android)とセット:5,000WAONポイント ※音声SIMが条件
・データSIMとセット:1,000WAONポイント


となっている。
MNPと本体セット購入は併用可能なので最大8,000WAONポイントプレゼントとなる。




iPhoneは、


・未使用SIMフリーiPhone XS 256GB:63,580円
・未使用SIMフリーiPhone 8 64GB:36,080円


が販売されている。

 

注意点として、

取扱説明書とLightningケーブルが同梱されております。ACアダプターとイヤホンは同梱されていません。 同梱の、USB-C – Lightningケーブルをご利用いただくには 別途、USB-Type C 対応のACアダプターが必要です。別途、お買い求め下さい。

※動作確認のため、初期設定とアクティベーションを行っており、新品ではありません。

となる。
どちらも未使用品、中古ランクはSとなる。




iPhone XSの情報について抜粋。

品質
イオンモバイルで販売するiPhone XS(未使用品)は、独自に設定した品質基準に基づき、外観および動作を確認して出荷されたものです。
未使用品
本体外装が未使用状態の商品、またバッテリー最大容量が新品同様の100%を確認済み。※動作確認の為、初期設定とアクティベーションを行っており、新品ではありません。
保証
メーカー保証はありません。また、AppleCareには加入できません。イオンモバイル持ちこみ保証(月額税込715円)をご検討ください。
付属品
端末本体のみで、取扱説明書やLi ghtni ngケーブル、ACアダプタなどの付属品はございません。

iPhone 8にも同様の案内があった。

どちらもAppleCare+には加入できないので、保証プランに加入したい場合は「イオンモバイル持ちこみ保証」(月額税込715円)への加入する事になる。

 

Androidについては対象機種が決まっており、


・OPPO Reno3 A:36,080円
・OPPO A73:23,980円 ※実施店舗合計400台限り

・AQUOS sense3 SH-M12H:29,480円 ※60歳以上限定。200MB月額968円プランあり





が対象となっている。

 

なお、SIMカード1枚につき税込3,300円のSIMカード代金が必要となる。

WAONポイントは、利用開始から10日後にイオンモバイルのマイページで進呈となる。進呈時点で特典の対象となる契約を解約していると進呈されない。
イオンモバイルのマイページでWAONポイントを受取るWAONカードを登録し、最寄りのWAONステーションなどからダウンロードして利用する必要がある。

イオンモバイルでは他社にはない細かな料金設定が特徴となる。

音声プランは月額1,023円(500MB)から利用できる。




1GB以降は1GB刻みで細かすぎて選びにくいのではないかとも思うかもしれないが、担当者インタビューによると好評だそうだ。

―― ただ、1GB刻みをユーザー自身が選ぶのは難しいような気もしています。この辺は、店頭でのサポートが強力なイオンモバイルならではということでしょうか。

河野氏 店頭にはスタッフがいるので、相談ができます。どのぐらいお使いですかと伺って、ご提案をしています。われわれは小売業なので。1GB刻みの料金プランはむしろスーパーとして当たり前の発想なんです。単身赴任の方が増えたら1人用の食品を用意しますし、魚も切身で販売します。

間野氏 接客できる従業員がしっかりいるのは大きいですね。接客の際には、料金重視かデータ容量重視といった最適な使い方をしっかりヒアリングしています。従業員には、お客さまのプランを設計するという気持ちを持ってほしい。ここからどうぞというのではなく、最適なプランを選んでわれわれから提供するということです。そこが他社のやり方と大きく違うところです。シニアの方も含め、一緒に料金プランを考え、最適なプランを選んでいただきたいという思いがあります。

井原氏 一番人気は4GBプランで、ユーザーにはデータ容量が余ったら翌月少なくしてもいいとお伝えしています。迷っているなら、取りあえず3GBや4GBに申し込み、月末に少ない容量に切り替えれば、無駄なく使えます。店頭では、さらに接客しやすくなったと好評ですが、実はWebの方が伸びているんです。

 

なぜ10GBまで1GB刻みに? 「イオンモバイル」新料金プランの狙いを聞く|ITmedia Mobile

 

詳しい人だとMVNOだとOCNモバイルONEやIIJmioなどの方が馴染みがあるかもしれないが、あまり詳しくない人からすれば、イオンのイオンモバイルの方が馴染みがあるのではないだろうか。

興味のある人や家族で安くスマホを利用したいと思っている人がいたら、この機会に契約してみてはどうだろうか。
期限は8月末までなので、盆休み辺りに帰省(できる環境にない人もいるかもしれないが)した時に、高齢の家族の契約手続きを手伝ってみるのも良いかもしれない。

業界最安級の格安スマホ「イオンモバイル」

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください