楽天モバイルのRakuten Handが遂に実質0円に、専用クリアケースも無料〜プラン料金も1年無料

以前90%オフで販売されていた楽天モバイルのRakuten Handが、1/7(木)9時より実質0円で販売が行われるようになった事を確認した。

 

楽天モバイル

※手帳型ケースも登場(2/17(水)追記)

 

現時点で終了日は未定となっている。
実質0円の内訳は、


・Rakuten UN-LIMIT V申し込み:7,000ポイント
・Rakuten Handを同日中に購入:19,999ポイント


本体価格は税込20,000円なので26,999ポイントと、それ以上の還元となる。
なお、Rakuten Hand本体のみの購入では実質0円にはならない。

新規・MNPの他、MVNOの楽天モバイルからの移行も対象となる。

楽天モバイルのルオンラインと店頭の楽天モバイルショップ以外で購入した場合は対象外となる。

他のキャンペーンとは併用できない点も注意が必要だ。現在Rakuten WiFi Pockeの1円キャンペーンが実施されているが、今回のRakuten Handを購入した場合、キャンペーンは対象外となり、Rakuten WiFi Pockeの方が対象となってしまう。

楽天モバイルのRakuten WiFi Pocketが1円〜ポイント還元で実質0円/料金1年0円/事務手数料0円

また、ポイント付与の条件として、「Rakuten Link」の使用が必要となる。
条件は、購入の翌月末日23:59までにRakuten Link用いた発信で10秒以上の通話とメッセージ送信を1回以上利用となる。

利用できるようになったら忘れずに行っておきたい。

ポイントの付与は、条件を満たした月の翌々月末日までに付与となる。1月に満たした場合は3月の付与となる。
ポイントの有効期限はポイントの付与日を含めて6ヶ月となる。

適用は1人1回のみとなっているので注意したい。

 




詳細は以下を参照。

Rakuten Hand19,999ポイントプレゼントキャンペーン

その他、本体と同時注文で専用のクリアケースが0円、専用レザーケースが980円で購入できる。

ケースに興味がなくともクリアケースは取り敢えずもらっておいて良いのではないだろうか。

自分も以前購入したが、レザーケースを選択した。

楽天モバイルのRakuten Handと専用レザーケースとガラスフィルムが届きました〜簡単に紹介

レザーケースのカラーは本体のカラーと同一のものに強制される。他のカラーが欲しい場合は楽天ブックスから単品購入できる。

Rakuten Hand レザーケース 楽天モバイル|楽天ブックス

 

また、指紋認証対応のガラスフィルムも販売されている。こちらも買ったが、人によってはややタッチパネルの操作がし辛くなるかもしれない。

Rakuten Hand 全面ガラスフィルム 高光沢 ブラック|楽天ブックス ※楽天モバイルのサイトからも購入可能

指紋認証に関してはややコツがいる。ちょっと長めに抑えると失敗も少なくなる。上手くいかない場合は顔認証もあるのでそちらにも変更できる。
フィルム自体はラウンド部分も3Dガラスとなっている。

 

自分もRakuten Handを使っているが、横幅はiPhone 12 miniやSE(第2世代)よりもスリムだ。重量も129g、画面サイズも5.1インチと、Rakuten Miniの様に極端な小ささではない。

カラーはブラック、ホワイト、クリムゾンレッドの3色。

CPUがSnapdragon 720Gなので、ハイエンドモデルからの変更はレスポンスがややもたつく印象を持つかもしれないが、ヘビーに使わないのであれば十分だろう。

カメラは外側がデュアルカメラで、広角側が画素数4,800万画素でHDR撮影やAIシーン認識に対応する。内側カメラも1,600万画素と多い。




画面は5.1インチの有機ELディスプレイで、YouTubeアプリではHDR再生にも対応する。

高速通信が可能な4×4 MIMOにも対応する。
おサイフケータイにも対応しているので、近場のコンビニやスーパーへ行く時も、胸ポケットに問題なく入る大きさだ。
防水防塵(IPX2とIP5X)にも対応している。
バッテリー容量も2,750mAhと、本体サイズの割には少し前のハイエンドモデルより少し小さいくらいの容量だ。
イヤホンジャックも搭載している。
緊急速報機能も搭載する。

なお、本機はeSIM専用となるので、一般的なSIMカードは入らない。
SIMフリーなので、eSIMを提供しているMVNOでも利用は可能だが、VoLTE通話は楽天モバイルのみ対応(ドコモ、au、ソフトバンクは非対応)となるので、他社利用で通話は非対応となる点は注意しておきたい(楽天モバイルは現在3G非対応)。
また、5G通信には対応しない。メモリーカードも非対応なので、他メーカーのメモリーカード対応Androidスマートフォンを利用している人は注意が必要だ。

付属品は、ACアダプタとUSB Type-Cケーブルが入っているので、新たに買い揃える必要はない。

 

先日契約申し込み件数が200万回線を突破した楽天モバイルだが、300万人までは通常2,980円/月のRakuten UN-LIMIT Vが1年無料となる。
まだまだエリアは拡大中だが、auの回線も5GBまで利用できる(楽天の自社エリアがある程度広がるとそのエリアでは利用できなくなるが)。

現在もまだまだ無料なのでこの機会に申し込んでみてはどうだろうか。大手キャリアも月額2,980円のプランを発表しているが、データ容量は20GBが上限となっている。

楽天モバイル

最近はステイホームで外出する機会も減り、自宅にパソコンやタブレットもあるという人は、スマートフォンはそれ程大きいサイズのものが以前より必要でなくなったと感じている人もいるかもしれない。

Rakuten Handはそういった場合に打ってつけの機種ではないだろうか。そろそろ買い替えを検討している人はチェックしてみてはどうだろうか。

また、Rakuten UN-LIMIT契約なら楽天ひかりの月額基本料金1年無料にもなる。

楽天ひかりUN-LIMITキャンペーン

 

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください