ヤマダ電機でソフトバンクのAndroidスマートフォンへのMNPで60,000円還元を確認、Pixel 3 XLも実質ほぼ半額に〜12/31(月)まで

都内のヤマダ電機において、ソフトバンクのAndroidスマートフォンへのMNPで60,000円還元を確認した。
期間は12/31(月)まで。


iPhone 8は8万円、XRは6万円還元が行われていた

詳細な条件は不明だが、半額サポートとギガモンスター+加入が必要そうだ。半額サポート加入なので48回分割払いとなる。
この還元額が機種代金の値引きに充てられたとしても、分割は組む必要があるのがソフトバンクのこの手のキャンペーンである。
この場合、一括払いはできない場合が多い(契約時は分割払いで購入して、その後残金を一括払いは可能とは言われた)

Androidスマートフォンなので、先日発売となったAQUOS zeroやPixel 3/3 XLも対象となるのではないだろうか。「当社指定機種のみ」というような案内もない。

※Pixel 3/3 XLは店舗によっては10,000円還元の案内がされている場合があるが、店舗によっては60,000円に変更となる場合がある事を確認

機種代金はAQUOS zeroやPixel 3は半額以下、Pixel 3 XLでも半額程になりそうだ。
半額サポートで25ヶ月目にする場合は定価から半額なのか、値引き後の機種代金から半額になるのか、この場合いまいちよく分からないが、今回購入した機種は回収されてしまう事になるので注意が必要だ。

 

Twitterはこちら