ヤマダ電機でソフトバンクのiPhone 11(Pro/Max)と一部のAndroidスマホが機種変更などで2万円値引きやキャッシュバック等

ヤマダ電機において、ソフトバンクのiPhone 11/11 Pro/11 Pro Maxと一部のAndroidスマホが新規・MNP・機種変更の全契約でで20,000円還元で案内されている事を確認した。

※1月も実施を確認

 

詳細な条件などは不明。

還元は機種代金から22,000円値引き、商品券還元またはキャッシュバック20,000円のいずれかが選択できる(キャッシュバックは翌々月に店頭渡し)。

Androidスマホに関しては一部対象外となり、対象外機種は以下。


・Google Pixel 5/4a(5G)/4a/3a
・Xperia 5 Ⅱ
・arrows U
・AQUOS sense3 plus/zero2/R5G/zero5G basic
・LG V60 ThinQ 5G
・OPPO Reno3 5G
・シンプルスマホ5


機種変更も対象なので、最新機種にこだわりがない人は検討してみてはどうだろうか。



1年間通信料金12,000円割引クーポンも配布

12/16(水)よりYahoo!携帯ショップにおいて、月額通信料金が12,000円割引となるクーポンが配布されている。

 

現時点では終了日は未定となっている。
取得は以下から。

 

ソフトバンクの店舗、ウェブ、電話で利用できる。
「お近くのソフトバンクショップ・家電量販店・街のケータイショップなどの実店舗でご利用いただけます。」とあるので、幅広い場所で利用できそうだ。

対象は、新規・MNP・契約変更(3G→4Gまたは5G)となる。
4Gからの5G への契約変更は対象外となる。

条件は、メリハリプランまたはミニフィットプランに加入する必要がある。

対象機種は最新のiPhone 12シリーズやPixel 5/4a(5G)など5GスマホやiPhone SE(第2世代)やPixel 4aも対象となっている。




新規とMNPと3Gからの契約変更の人は、購入の際は使ってみる事をお勧めする。

 

 

Twitterはこちら