アップル、2020年1/2(木)の初売りで対象製品購入でギフトカード最大24,000円分プレゼントを案内〜SIMフリーiPhoneに期待

アップルはほぼ毎年恒例の初売りの案内を開始している。2020年は1/2(木)開催となる。
例年通りなら対象はアップルの直営店とオンラインとなるはずである。

また、対象製品購入でAppleストアで利用できるギフトカード最大24,000円分プレゼントも案内している。

 

Appleからのお年玉。|Apple

 

まだ、対象製品は案内されていない。

ギフトカードの最大金額はおそらくiMacやMacBook Proなど高額モデルが対象となり、iPadなどはWi-FiまたはCellularモデルなど、モデルにもよるがもう少し安くなると思われる。
AirPods Proも対象になる事を期待したいが、そもそも在庫が厳しそうな感じでもある。

ここ数年は、もう少し以前に行われていた直接値引きではないので、製品自体は定価で購入する事になる。

また、最近発売されたモデルなどは対象外の場合もある。iPhoneやApple Watchなどは最新モデルは対象外の年もあった。
参考までに2019年の初売り。

アップルの初売りが開催中、対象は旧モデルが中心でギフトカード還元、新型iPhone、iPad Proは対象外〜iPhone PlusシリーズやiPad第6世代は狙い目か

中でもiPhoneに関しては、現在アップルストアでキャリア契約で購入するとiPhone 11が66,800円から、iPhone 11 Proが98,800円からと、他の販売店よりも少し安く販売されていたり、一部家電量販店などではSIMフリー版の販売も始まっている。

 

なので、昨今の販売方法の見直しで割引も制限されてしまったキャリア販売も、更なる拡大も厳しいものと思われるので、iPhone 11/11 Proが初売りの対象となる事を期待したい。

 

 

Twitterはこちら