9月もauのiPhone XS/XS Maxの512GBが一部の家電量販店でMNPで最大4万円還元、機種変更と新規でも2万円還元を確認

8月に続き、9月も一部の家電量販店において、auのiPhone XS、iPhone XS Maxの512GBがMNPで最大40,000円還元、機種変更と新規契約でも20,000円還元が実施されている事を確認した。

期間は9/9(月)までの店舗もあるが延長するのではないだろうか。9月は3連休が2回もある。もしかしての増額も期待したい。
全ての契約形態で20,000円分の還元の案内が9/30(月)までの店舗もあった。

確認できたのは現時点でヨドバシカメラとヤマダ電機。ビックカメラは案内が確認できなかった。その他の家電量販店でも実施されているかもしれない。


MNPでの案内と一緒に小さく掲載されており、条件などは不明。

以前からMNPでは全容量が最大20,000円還元で案内されていた。
元々20,000円還元に加え、512GBは今回の20,000円増額の案内と合わせれば最大40,000円還元となる。

新規と機種変更の20,000円還元は、条件まで記載がなかったがMNPと同じなのではないだろうか。

参考までにMNPの20,000円還元は、
・48回割賦
・新ピタットプラン(通話定額系加入が条件の場合も)/フラットプラン/データMAXプラン
・2年契約
が条件となる。

ちなみにauの公式ホームページを参考にすると各モデルの512GBの機種代金は、

・iPhone XS :171,840円
・iPhone XS Max :184,800円

製品価格一覧|au 

となっている。

20,000円還元を機種代金からの値引きに利用できても(おそらく8%で21,600円引きとなる)まだまだ15万〜16万円程と、金額的に見るとまだまだ高い(MNPの40,000円還元でも13万円〜14万円程)。

なので、何かお買い得な機種を安く買いたいというよりも、元々iPhone XS/XS Maxの512GBを検討していたという人でなければお買い得感は薄いと思われる。

MNPや新規だけでなく機種変更でも対象なので、以前から狙っていた人はこの機会に検討してみても良いのではないだろうか。
ただ、日本時間の9/11(水)深夜2時からは、新型iPhoneの発表も濃厚だ。

アップル、日本時間の9/11(水)の午前2時からスペシャルイベントを開催〜新型iPhone発表か

新型iPhoneが発表されれば、現行機種にも何か改定が加わる可能性もある。

 

また、MNPと新規で使える10,000円キャッシュバッククーポンも、9/30(月)で終了となる。登録は9/16(月)までとなる。

 

ちなみにドコモとソフトバンクのiPhone XS/XS Maxの512GBモデルは先日より公式で値下げしている。

【値下げ】ドコモがiPhone XS/XS Maxの512GBモデルを値下げ〜オンラインショップでは抽選でdポイントプレゼントも

【値下げ】ソフトバンクもiPhone XS/XS Maxの512GBモデルをそれぞれ機種代金値下げで256GBモデルと同額に〜ただしそれでも15万〜16万円

 

 

Twitterはこちら