ビックカメラでドコモのiPhone 7の32GBが機種変更で実質1円で販売されている事を確認〜11/30(金)まで

都内のビックカメラにおいて、ドコモのiPhone 7の32GBが機種変更で実質1円で販売されている事を確認した。
期間は11/30(金)まで。
8ではなく7である。


特に条件もなさそうである

頭金なしの機種代金は82,296円で月々サポートが2,997円/月で総額71,928円で、実質価格は10,368円となる。
実質1円にするため店舗独自の値引きが10,344円入り、支払う機種代金は71,952円となる。

正直まだ売っていたのかと驚いたが、iPhone 8の64GBも機種変更で実質0円(1円)が行われており、機種代金は8の方がやや高く(6,000円程)、月々サポートの金額も7少しに比べて少し低い(100円程)だけで、店舗独自の割引が入ると一括で支払う機種代金は8の方が若干安くなるという逆転現象が起こる(8は69,000円程)。
なので、積極的に7を選択するメリットはあまりないと言っても良いだろう。
iPhone XR発売後も家電量販店でドコモのiPhone 8の64GBが機種変更で実質0円が継続されている事を確認

敢えて8より7のメリットを無理やり挙げるのであれば、7の方が10g程軽く、0.2mm程横幅が狭く、0.2mm程薄い。
背面がガラスではなくアルミなので割れる心配がない点であろうか。

ちなみドコモのオンラインショップで現在iPhone 7は32GBのみの選択できるが、購入出来ない状態となっている。ブラックは入荷未定、その他の色は販売終了となっている。
iPhone 7 32GB

iPhone 6sとは違いFeliCaも搭載されているので、どちらかというとdocomo with対象となって欲しい機種である。

 

Twitterはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください