ヤマダ電機でも指定のdocomo with対象機種がMNPで3万円還元を確認〜こちらは4/30(火)まで

先日紹介したヨドバシカメラは4/15(月)で終了してしまったが、ヤマダ電機においてもドコモのdocomo with対象機種が、MNPで30,000円還元が行われている事を確認した。
4/30(火)までとなっている。

「当社指定機種」とあるので、ヨドバシのようにdocomo withなら全機種という訳にもいかないかもしれないが、高くても4万円とちょっとのdocomo with機種が1万円ちょっとで購入できる事になる。

docomo with対象機種の内、どれが30,000円還元対象なのかまでは確認していないが、30,000円分相当還元が30,000円引きと想定した場合の対象機種の価格を一部、以下に挙げてみた。頭金は除く。
参考までにドコモオンラインショップのリンクも。

iPhone 7 32GB:42,768円→12,768円
Galaxy Feel2 SC-02L:42,120円→12,120円
AQUOS sense2 SH-01L:31,752円→1,752円
LG style L-03K:40,176円→10,176円
arrows Be F-04K:33,696円→3,696円

頭金3,240円や有料コンテンツ加入もあるかもしれないが、AQUOS sense2やarrows Beが対象であるならば、2,000円〜4,000円あれば購入できる事になる。

※詳細を聞いてみた所、docomo with対象機種は全機種が対象。有料コンテンツ加入が条件(2〜3つ程)。一括払いの場合は機種代金から30,000円引き、分割払いの場合はVプリカ(ネット専用プリペイドカード)で30,000円還元となる。頭金はiPhone 7はなし、Androidは3,240円と言われた(これらは店舗によって異なる場合がある)

先日も紹介したが、新料金プランが発表され、6/1(土)から提供開始されるのに伴い、docomo withも5/31(金)で新規受付は終了となる(現在の契約者が6月になったからといって廃止になる訳ではない)

現在は30,000円還元だが、5/31(金)が近付くにつれて還元額が増えるのだろうか(仮に50,000円還元等になると、docomo with対象機種の販売価格以上の還元額となってしまうので、あっても40,000円程までだろうか)。もしくは全て一括0円も期待したくなってくる。

現在はMNPのみ対象だが、FOMAからの機種変更(契約変更)や、2018年末に見られた、Xiからの機種変更でも一括0円(1円)の登場も、もしかしたら出てくるかもしれない。

また、ヨドバシ、ヤマダときたら、当然ビックカメラも期待したいが、まだ案内は確認できていない。
確認出来次第、出来るだけ早く紹介したい。

上でも書いたが、全てのdocomo with対象機種が対象であるかは不明なので、店頭で案内があった場合、自分が検討している機種が対象かどうかの確認が必要だ。

Twitterはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください