docomo withが5/31(金)で新規受付終了に〜一括0円購入はお早めに

ドコモから新料金プランが発表され、6/1(土)から提供が開始される。

今回のdocomo withや月々サポート等、ひいては現行の料金プランは5/31(金)で新規受付終了となる。
※終了

新料金プラン「ギガホ」「ギガライト」を提供開始 -最大4割おトクにご利用いただけるシンプルな料金プラン- <2019年4月15日>

新規受付が終了するだけなので、現在加入している人は、6月以降もプラン変更しなければ、そのまま割引やプラン等を利用可能となる。

人によっては新料金プランより毎月1,500円の割引があるdocomo withの方が、毎月の料金が安く済む人もいるだろう。そこでdocomo withで一括0円などの特価で販売されていた場合、こちらでも紹介したい。

4月に家電量販店等で確認できているものを(予定では5月も)紹介していきたいが、既に終了または条件変更している場合もあるので、ご了承願いたい。家電量販店以外では、ドコモショップでも過去には一括0円が実施されていたりもする

 

4月もビックカメラでdocomo with対象機種がMNPとFOMAからの機種変更で一括1円を確認〜AQUOS senseとLG styleで

ヤマダ電機でドコモのiPhone 7がMNPで一括0円を確認〜4/30(火)まで

東海地方のヤマダ電機でGalaxy Feel2がMNPで一括0円を確認、4/30(火)まで〜AQUOS sense2、arrows Beも

イオンでドコモのiPhone 6sが機種変更で一括24,800円、MNPで一括0円を確認〜有料オプション多めだがXiからの機種変更も対象か

イオンでもGalaxy Feel2とAQUOS sense2がMNPで一括0円を確認〜Feel2は指定オプション多め

ヨドバシカメラでdocomo with対象機種がMNPで全機種3万円引き、iPhone、AQUOS、Galaxy等が5,000円〜15,000円で購入可能に〜4/15(月)まで

ヤマダ電機でも指定のdocomo with対象機種がMNPで3万円還元を確認〜こちらは4/30(火)まで

ビックカメラでdocomo withのAQUOS sense2がMNPで一括1円を確認〜docomo withは5/31(金)で新規受付終了

名古屋のヤマダ電機でiPhone 7、AQUOS sense2 、Galaxy Feel2等docomo with5機種が一括0円を確認〜5/31(金)で新規受付も終了へ

【東海】名古屋以外のヤマダ電機でもdocomo with対象機種がMNPで一括0円を確認

【東海】イオンでもdocomo withのiPhone、AQUOS、GalaxyがMNPで一括0円を確認

【東海】エディオンでもiPhone 7、AQUOS sense2、Galaxy Feel2のdocomo with3機種がMNPで一括0円を確認〜5/31(金)で新規受付終了に

秋葉原のヨドバシカメラでドコモのiPhone 7がMNPで一括0円、5/15(水)まで〜他にも特典あり?(期間が過ぎても案内があった事を確認。一括0円かどうかまでは不明)

【5/31(金)まで】ヨドバシカメラでドコモのarrows BeがFOMAからの機種変更で19,440円、5月でdocomo withは新規受付終了に〜iPhone 7はMNPで一括9,800円?

【5/31(金)まで】ヨドバシカメラでドコモのarrows BeがMNPで一括1円、iPhone 7もMNPで一括9,800円を確認

新宿のヤマダ電機でドコモのAQUOS sense2が機種変更・MNPで一括9,800円〜ただし各店先着10台まで

 

新プラン提供開始後に機種変更でもdocomo withは継続可能

ラジオNIKKEI第1で5/2(木)20:20〜20:50に放送された「石川温のスマホNo.1メディア」(毎週木曜放送)の「端末代と通信費の分離プランスタート。NTTドコモ、新料金プラン発表」 の特集において、ゲストのNTTドコモの経営企画部料金制度室の方が、「新しいプランが出た後に発売された新しい機種を購入する場合、端末補助がないので定価で購入してdocomo withは継続できる」と述べている。

今回の放送は以下から聴取可能となっている。

2019.5.2・第240回「端末代と通信費の分離プランスタート。NTTドコモ、新料金プラン発表」|石川温のスマホNo.1メディア ラジオNIKKEI

 

ITmedia Mobileのインタビューでもドコモの担当者から「最新端末が出て、それを購入したい時はdocomo withを維持したままで購入することもできる」という旨の発言もなされている。

「意地悪な条件は付けていない」 NTTドコモに聞く、新料金プランの疑問点 (2/4)|ITmedia Mobile

 

「スマホおかえしプログラム」はdocomo withを継続したまま申し込み可能(5/17(金)追記)

5/16(木)にドコモから「スマホおかえしプログラム」が発表となったが、既存のdocomo with契約者が6/1(土)以降に機種変更で「スマホおかえしプログラム」対象の機種に機種変更する場合、料金プランはそのままで申し込むことが可能だという。
以下の記事を参照。

ドコモが最大12回分の割賦を免除する「スマホおかえしプログラム」|ケータイWatch

※どうやら取材陣からもこの件に関しては二転三転していたようだ

 

 


店頭でも終了を煽っている案内している。今のうちに買って欲しいのだろうか

 

 

 

 

 

Twitterはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください