ビックカメラでドコモのLG style2がFOMAからの機種変更で一括1円を確認〜10/31(木)まで

以前より家電量販店においてFOMAからの機種変更(契約変更)で対象機種が一括0円(1円)となっているが、ビックカメラでもLG style2 L-01Lが一括1円で販売されている事を確認した。
期間は10/31(木)までとなる。

条件には、「新規受付終了のFOMAプランから新料金プランへの変更で」一括1円となると書かれている。
注意書きによると、新規受付終了プランとして挙げられているのは、
・FOMAプラン39〜150
・タイプSS〜LL
・タイプシンプル
・定額データプラン
・カケホーダイプラン(ライト含む)
・データプラン
などとなっている。

FOMAプランからと書いてあるが、カケホーダイなどのプランからも対象になるのだろうか。

新料金プランはギガホ/ギガライト、データプラスが対象で、ケータイプランとキッズケータイプランは対象外となる。
なお、10月から2年契約の解約金は1,100円となっている。

しかし、注意が必要なのは、

「2019年9月30日以前に定期契約プランをご契約中のお客様が、更新期間以外に10月1日以降のプランに変更した場合、プラン変更時に解約金は発生致しません。但し、変更前プランの契約期間満了月前月までに回線契約を解約した場合は変更前プランの解約金(10,450円・3,300円・1,100円(変更前プランによって解約金が異なる)が発生します。)」

と書かれている点だ。

例えば現在FOMAで解約金10,450円のファミ割MAX50契約中で、2年契約の更新月でない場合に新料金プランに変更すると、2年契約の契約期間は引き継がれ、その時点で解約金は発生しないが、新料金プラン変更して2年契約の解約金が1,100円になると思って、更新月を迎える前に解約やMNPなどしてしまうと、ファミ割MAX50の解約金10,450円が発生してしまう。
解約金が1,100円になるのは更新月を迎えてからとなるのが若干せこい(auは10月以降変更すれば解約金1,100円になる)。

ドコモの2年契約解除料1,000円の新料金プラン、旧料金プランの2年契約適用者の変更は無料だが、最初の更新月までは移行前の料金プランの解除料が適用に

更新月は現時点での2年契約に対してのものであり、例えば2年契約は過去に1度満了しており、現在2回目の2年契約だからといって解約金が1,100円になる訳ではない。

ただ、FOMA契約でファミ割MAX50を契約しており、ドコモとの契約期間が10年超の場合は(新)いちねん割引に自動移行し、解約金は3,300円となる。

2年契約の「ファミ割MAX50」加入者でドコモとの契約期間10年超なら解約金は9,500円ではなく3,000円に〜「(新)いちねん割引」に自動移行

 

現在ケータイ(ガラケー)を使っていて、これからスマートフォンを検討する人がターゲットとなるようなキャンペーンなので、スマートフォンなどに熱心な人は該当しづらいものとはなるが、家族のFOMAからの機種変更や、まだFOMA回線などを所持している場合は検討してみても良いのではないだろうか。

なお、ヨドバシカメラやヤマダ電機でも一部機種で同様のキャンペーンが行われている。

久々に登場、ヨドバシカメラでドコモのarrows Be3がFOMAからの機種変更で一括1円〜頭金も0円

ヤマダ電機でドコモのPixel 3a/Xperia Ace/arrows Be3がFOMAからの機種変更で一括0円、MNPでも22,000円引き〜10/31(木)まで

ヤマダ電機でドコモのAQUOS sense2/Galaxy Feel2/LG style2がFOMAからの機種変更で一括0円、MNPでも22,000円引き〜10/31(木)まで

 

 

Twitterはこちら