ドコモのGalaxy S10+のオリンピックモデル「Olympic Games Edition」が家電量販店での販売を確認〜ただし注文で取り寄せに

先日、某家電量販店において、限定10,000台で、発売時はドコモオンラインショップ限定であったGalaxy S10+ Olympic Games Edition SC-05Lが、店頭でも販売の案内をしている事を確認した。


スマホお返しプログラムも利用できるようだが、せっかくの記念モデルを後日回収したい人がいるのだろうか

頭金なしでの機種代金は117,216円で、自分が聞いた店舗では取り寄せとなるため、その日に購入はできないようだ。この辺りは店舗によって確認が必要だ。
なお、通常のGalaxy S10+は既に販売していない店舗も多い。

元々オンライン限定での販売であったが、11/1(金)からドコモショップやドコモ取扱店(家電量販店など)でも販売されるようになった。

「Galaxy S10+ Olympic Game Edition」がドコモショップなどでも販売|ケータイWatch

同じようなコラボモデルとしてはジョジョスマホ「JOJO L-02K」も、当初はオンライン限定販売であったが、あまり売れ行きが良くなかったのか余ったのか、後日店頭販売も行われ、値下げや今は失き端末購入サポートなどで価格を下げてきた記憶がある。

ビックカメラでジョジョスマホが全ての契約形態で一括1円を確認〜端末購入サポートで

そのようなサポート系の割引などが利用できない今回の場合は、販路拡大でも売れ行きが良くない場合、純粋な値下げをするのだろうか(FOMAからの契約変更や3G回線からのMNPで大幅値引きして売るという方法も考えられる)。

12/13(金)にはGalaxy Note10+でStar Wars Special Editionが、ドコモオンラインショップとGalaxy Harajuku限定で2,000台限定と、5分の1にまで減っている(機種代金は17万円台と高いが)。

割引が制限されているこのご時世にいわゆるコラボモデルは、キャリア側からすると中々リスクを伴う商品なのではないだろうか。

興味のある人は、最寄りのドコモショップや家電量販店を覗いてみてはどうだろうか。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください