mineoのソフトバンク回線プラン(Sプラン)を契約した〜11/29(木)からVoLTE対応も既存契約者は12月中旬までに順次利用可能に

先日、これまで数回紹介してきたmineoのソフトバンク回線プラン(Sプラン)開始のキャンペーンを申し込んで、11月にソフトバンク回線プランの利用を開始した。
mineoでトリプル回線キャンペーンで月額333円から利用可能に〜ソフトバンク回線なら0円にも
mineoのau回線のプランでもiPhoneなどでテザリングが可能に〜11/6(火)まで月額333円から利用できるキャンペーンも

今回、月額333円になる「祝 トリプルキャリア!3つそろって333キャンペーン」と「ソフトバンク回線プランスタート記念!先行予約キャンペーン」の2つを合わせて6ヶ月間500MBコースなら0円で利用できるようになっている(3GBコースでも月額200円)。なお、両キャンペーン共、現在は終了している。

申し込みの時は、本当にこれらのキャンペーンが反映されているか不安だったが(キャンペーン用リンクから申し込みが必要だった)、マイページが見られるようになってからしばらくして、キャンペーン内容がきちんと適用されている事を確認できた。

 

実際に使用してみた所、低速モードでもドコモ回線プランよりスムーズに感じたが、やはり夕方の混雑時間帯は中々厳しい印象である。あくまで自分の環境では夕方の混雑時間帯に低速モードの場合、通信不能になる場合もしばしばあった。

とはいえ、4G回線対応のソフトバンク回線はMNO、MVNO通じて初めてだったので、iPhoneでフィールドテストモードをしてみると900MHz帯域のBand8や1.5GHz帯のBand11を掴むのを見ると中々新鮮である。

VoLTE対応も開始

そして、11/29(木)からはソフトバンク回線プランでもVoLTEの提供が開始された。対応端末ならVoLTEの他に、より高音質のVoLTE(HD+)にも対応する。

注意が必要なのは、11/29(木)からソフトバンク回線プランを申し込んだ場合は、到着次第利用可能だが、11/28(水)以前の契約者は12月中旬までに順次対応予定となり、人によってはしばらく時間がかかりそうだ。
なお、VoLTE利用に伴う申し込みや手続きは特に必要ない。

 

ソフトバンク回線を利用してみたいという人は、データプランの500MBプランなら月額790円で利用できる。
もちろんドコモやauの回線も選択可能だ。

申し込みは以下から。

mineo紹介キャンペーンも

また、mineoでは12/9(日)まで、紹介した側、紹介された側の両方にAmazonギフト券1,000円分がプレゼントされる「mineo紹介キャンペーン」を行なっている。
申し込みは現在発売のSIMフリー完全ガイドを購入すれば、MVNOの事も分かり、事務手数料無料やデータ容量が6ヶ月間2GB増量の特典も付いてくる。価格は680円+税となる。
紹介キャンペーについても触れているので参考にしてもらいたい。

雑誌「SIMフリー完全ガイド」が発売〜mineoのSIM割引コードも付属

 

 

 

Twitterはこちら