楽天モバイル、iPhoneはRakuten UN-LIMITの動作保証対象外に、しかしeSIM対応製品にはiPhone 11/XS、Pixel 4などを案内

4/8(水)から提供開始した楽天モバイルの自社回線(MNO)サービスだが、iPhoneに関しては先日バージョンアップが行われたRakuten UN-LIMITが、動作保証対象外と記載されている。

「Rakuten UN-LIMIT」において、iPhone(iOS)は動作保証対象外となりますので、ご利用はお客様自身のご判断でお願いいたします。

楽天モバイル

 

しかし、eSIM対応製品のページには、iPhone 11シリーズやiPhone XS/XR、Google Pixel 4シリーズが「その他のeSIM対応製品」としてご丁寧に案内されている(4月時点)。


単純にeSIM対応製品として載せているだけなのだろうか

ただし、これらの機種に関してもRakuten UN-LIMIT同様「上記機種は動作保証外となりますので、ご利用はお客様自身のご判断でお願いいたします。」と記載されている。何故動作保証外製品をここまでしっかり記載するのだろうか。そこまで危惧する事なく使えるのだろうか。

eSIMの場合はRakuten UN-LIMITの案内よりややマイルドな案内に見える。eSIMの仕組みか何かで楽天モバイルの対応機種以外は除外できなかったのだろうか。

楽天はいわゆるMNOなので上記製品はSIMフリー又はSIMロック解除を行っておく必要があるので、キャリア版を持っている人は注意したい。

別に利用をお勧めする訳ではないが、何か不都合があっても問題のない、対応機種を持っている余裕のある人は試してみても良いのではないだろうか。ちなみにiPhoneに関しては現時点でiOS版のRakuten Linkは用意されていない。

 

その他、楽天モバイル全体としては、1年間利用料無料、オンライン手続きでポイントプレゼントなども行っている。

楽天モバイル、正式サービス開始日にRakuten UN-LIMITのパートナー回線エリアの容量を5GBに増量、容量超過後の速度も1Mbpsに増速

楽天モバイル無料サポータープログラムで対象機種購入特典の18,000ポイントが付与されている事を確認〜2次募集からなら合計2万ポイントに  ※4/8(水)からRakuten Miniも追加

 

楽天モバイル

 

 

Twitterはこちら