【メモ】新橋で楽天モバイルの5G表示を確認〜スピードテストもしてみた

先日、新橋駅において、楽天モバイルのSIMカードを挿したHUAWEI P40 lite 5Gで5G表示されていた事を確認した。

駅を降りた付近やJRのホームでも確認できた。

 

マイ楽天モバイルにあるスピードテストも数回行ってみたが、40〜50Mbpsであった。
P40 lite 5Gは楽天モバイルの正式対応機種ではないので、表示上は5Gでも4G通信であったのかもしれないとも考えられる。

5G表示に関しては、普段はモバイルWi-Fiルータ代わりに利用しており、ほとんど鞄の中にしまっていて特に気にしていなかったので驚いた。

エリアマップなども特に確認していないので、この機会に確認してみた所、特に記載はなかった。

5Gサービスエリア|楽天モバイル

埼玉、東京、神奈川に関しては以下。


埼玉はあるが千葉は記載されていなかった

エリアはマップで分かるのではなく、リストとして記載されている。




5Gエリアは楽天回線エリア内のみとなっているので、au回線のパートナーエリアだった所に5Gエリアができるという事はなさそうだ。

しかし、今回のようにエリア化の案内がされていなくてもエリアになっている可能性もあるので、出歩きにくい時期ではあるが、探してみるのも楽しいかもしれない。
山手線エリアなら他にもエリア化されているかもしれない。

現在楽天モバイルでは料金プランが300万人まで1年無料も行われているが、とうとう 4/7(水)までとなってしまった。

そして4月からRakuten UN-LIMIT Ⅵにアップデートされ、1GBまでは月額0円となる(既存契約者も自動変更で適用)。

【4/1(木)〜】楽天モバイルが料金プランをデータ量1GBまでは利用料0円からに変更、しかし適用は1回線目のみなので注意

端末セット購入で最大25,000円還元も行われている(SIMのみ契約は5,000円還元)。

【2/3(水)〜】楽天モバイルでスマホセット購入で最大25,000ポイント還元、SIMのみ契約でも5,000ポイント還元

一括1円のRakuten Mini、実質0円のRakuten Handは中々在庫がないが、興味のある人は定期的にチェックしてみてはどうだろうか。

楽天モバイルのRakuten Handが遂に実質0円に、専用クリアケースも無料〜プラン料金も1年無料

 

楽天モバイル



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください