【在庫限り】ビックカメラでBALMUDA PhoneのSIMフリー版が7万円で案内〜定期的なセキュリティアップデートは既に終了

ビックカメラにおいて、携帯事業を撤退しているBALMUDA Phoneが在庫限りで案内されている事を確認した。

70,200円で販売されていた。

元々通常機種代金104,800円だが、78,000円まで下がっていた記憶はある。

まだ売っていたのかという感じだ。発売は2021年11月だ。

 

ビックカメラ.comでも同じ価格でホワイトのみ在庫がある。

 

ビックカメラ.comなら最新家電をはじめ人気のアイテムがなんでもそろう!

 

 

なお、バルミューダは既に携帯事業撤退を発表している。

携帯端末事業に関するお知らせ|バルミューダ

 

案内には「BALMUDA Phoneおよび関連アクセサリは今後も継続してご購入いただけます。また、ご愛用いただいているお客様には、引き続き安心してご利用いただけるようにサポートを継続してまいります。」とあるが、定期的なセキュリティアップデートは2023年11月で終了している。
今後致命的な脆弱性などが見つかった場合は、対応を検討するという。

 

 

ネットワークはLTEは他社のプラチナバンドにも対応する。eSIMやデュアルSIMには非対応となる。

バルミューダのスマホ「BALMUDA Phone」の対応周波数が既に案内〜LTEはドコモやauのプラチナバンドに対応

 

定期的なセキュリティアップデートは終了したとあるが、何かと話題を振りまいてくれたBALMUDA Phoneに興味がある人は、最寄りのビックを覗いてみてはどうだろうか。

画面サイズ4.7インチと、一部で根強い小型スマホだ。iPhoneもZenfoneももう小型スマホは出ないようだ。

チップセットはSnapdragon 765だ。これで10万円(ソフトバンクはもっと高かった)だったので、一部で批判が殺到した記憶がある。

 

ahamo、ワイモバイル、UQモバイル、楽天モバイル、povo、MVNO各社で利用するのも良いのではないだろうか。
さらに一部MVNOは4月から料金値下げが行われている。

各社、SIMのみ契約で還元が行われている場合もあるのでチェックしてみると良いだろう。

irumo(イルモ) ※3,300ポイント還元キャンペーン実施。こちら。OCNモバイルからのMNPで2万ポイント進呈。こちら

容量たっぷり20GB、国内通話5分無料も付いて、2970円(税込)|ahamo  ※Amazonギフトカード/ダイソンヘアアイロン/ルンバロボット掃除機プレゼントキャンペーン、大盛りオプション加入で当選確率アップ。ポイ活オプションも提供開始。こちら

Y!mobileオンラインストア  ※親子割や新料金プランも開始。毎日タイムセールも実施中

UQモバイル  ※親子応援割や新料金プラン開始。こちら。SIMのみ契約で還元もあり

povo2.0|Amazon

楽天モバイル ※初めて申し込みでポイント還元などあり。こちら

IIJmio  ※セールも開催中。大容量プランが登場で半額、料金割引キャンペーンもあり。こちら

格安スマホはmineo  ※料金6ヶ月割引も実施。こちら

イオンモバイル  ※一部料金プランが値下げと大容量プラン追加。MNPで最大11,000WAONポイント還元。紹介キャンペーンもこちら

NUROモバイル ※eSIMも提供開始。こちら。NEOプラン(W含む)でキャッシュバック。バリュープランやかけ放題プランでも料金割引

つながる!速い!高品質を実現した格安SIM/スマホ【LIBMO(リブモ)】 ※ドコモのエコノミーMVOとしても取り扱い

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください