ビックカメラで「HUAWEI WEEK」でP20 liteとワイモバイルへのMNP契約で111円〜11/11(日)まで ※確認事項追加

都内のビックカメラにおいて、「HUAWEI WEEK」と銘打ったフェアが開催されており、HUAWEI P20 liteとワイモバイルへのMNP契約により、2点セットで111円となっている事を確認した。
期間は11/3(土)から11/11(日)まで。
※ヨドバシカメラでも確認

条件は、先日紹介したLINEモバイルとnova lite 2のセットと同様、ドコモ、auからのMNPとスマホプランMへの加入が条件となる。
普通の新規契約は対象外のようだ。

※自分が聞いた店舗では通常の新規でも良いと言われた。また、MVNO(ドコモ系)からのMNPでも対象だと言われた(au系は確認し忘れた)。ただ、どこの事業者かを聞かれたので、MNP不可の事業者もありそうだ。ソフトバンク系のMVNOも対象外だと思われる。この部分は契約前に店員に確認した方が良いだろう。スマホプランMは初月だけで良く、翌月はスマホプランSの安いプランに変更しても構わないとの事

LINEモバイルのセット販売も今回の場合も、よく考えればソフトバンク系列という事になり、ソフトバンクからのMNPは対象外な訳だという事が分かってくる。

支払いイメージは、スマホプランMの場合、毎月2,980円が1年間(ワンキュッパ割適用後)、その後は3,980円/月になる。

注意が必要なのは、ワイモバイル契約なので、他のMVNOとは違い2年契約が必要となる。2年以内の解約などは9,500円の解除料が発生する。
さらにその解除料とは別に、同じく2年以内の解約の場合は最大で1万円の契約解除料が発生するという。調べてみたところ、SIMのみの契約でも期間に応じて解除料は減額していき、1ヶ月目で解約した場合が1万円となるようだ。
今回のキャンペーンでも安くなる代わりにそれが適用されているという事だろうか。
※確認したところ今回の111円のキャンペーンでは適用されている、減額型の解除料だ。

今回のP20 liteは案内から見るに、おそらく本体はワイモバイル版ではなくSIMフリー版であるので、ワイモバイルとはSIMのみの契約になるのだが、上記のような契約期間に応じての解除料も発生するようだ。

中々ややこしくなってきたので、案内も「一括」で111円なのかと思っていたが、段々そうでもないような気がしないでもない。あまり自信がなくなってきた(もしかして頭金?他の割引が適用されて月の支払いが111円?)。
※P20 lite本体が一括111円を確認。

ここでの紹介は、P20 liteが「一括111円」で売っていたという事でなく、あくまでワイモバイルSIMとのセットで単に「111円」と案内していたという事だけに留めておく。また、別途、事務手数料も3,000円かかると案内されている。
購入を検討している人は、事務手数料が本当にかかるのかも併せて、上記事項で気になる点は契約前に必ず店員に確認してもらいたい。
※P20 liteは一括111円だが、事務手数料3,000円は後日使用料金と併せて請求される事を確認。

ワイモバイルは格安SIMの部類に属すると思う人もいるかもしれないが、ソフトバンクのサブブランドではあるものの、いわゆる基地局などの設備を所有しているMNOである。ソフトバンクに買収される前のイーモバイルの頃から(買収後もしばらくイーモバイルだったが)自社で基地局などを持っていた。
同じサブブランドとしてはUQモバイルもあるが、こちらはMVNOに分けられる。通信に必要な設備をKDDI(au)から借りている。ここがワイモバイルとの違いとなる。

2年契約に抵抗がなく、いわゆる格安SIMを各社数ヶ月〜1年程で渡り歩くという考えが特にないのであれば、今回の案内が一括111円であるのなら、P20 liteがこの価格で購入できることは珍しいので、検討してみても良いかもしれない。
これまでも同じような条件で行われていたが、大体9,000円程であった。

なお、ここでも定期的にBIC SIMとのセット販売も紹介しているが、現在特にBIC SIMとのセットは確認できていない。

 

Twitterはこちら