ビックカメラでSIMフリーのP20を25,000円引きで買いました〜SIM契約が条件だが特典も色々

先日ビックカメラで、6/15に発売になったファーウェイのSIMフリーのP20のミッドナイトブルーを購入した。
店頭でBIC SIMの5周年記念キャンペーンをやっており、そこでP20が25,000円引きとなっていた。
ちなみにP20 liteもBIC SIMと同時契約で12,800円程で購入できるようだった。

P20の本体価格が税込で75,000円程なので、50,000円程になる。発売直後のハイエンドモデルがこの価格はかなりお買い得である。
ただ、条件があり、BIC SIMの音声SIMの即日開通が条件である。しかし、こちらもキャンペーンが行われており、12ヶ月間データ量が倍増、300円引きとなっている。なので最安の3GBプランでも、12か月は6GB利用でき、1,600円程の月額料金も月額1,300円程で利用できる事になる。
しかもSIM発行手数料は1円だった。

元々はAmazonでP20がOCNモバイルONEの音声SIMのエントリーコード付きで66,000円程(現在も行われている2,500円のクーポン割引込の価格)で売っていたので、注文していたのだが、結果的にそちらはキャンセルした。
12ヶ月BIC SIMで使ってもAmazonで購入した場合とそれ程金額に差がない事、そして何より店頭で購入すると、前回も記事にしたが、成約特典としてカメラレンズセットやノイズキャンセルイヤホンがもらえるからだ。さらにくじ引きのガラガラを強制的に回させられる?のだが、景品として最低でもGoogle Home Miniがもらえるという至れり尽くせりのサービスだ。(Google Home Miniは既に持っているのであまり欲しくはなかったが)

数に限りがあるノイズキャンセリングイヤホンがまだ残っているのかを聞いてみたところ、在庫があったため購入に踏み切った。また、一緒にカメラレンズセットも貰えた。
ちなみにノイズキャンセリングイヤホンは単品では10,000円台半ばはするイヤホンとの事だ。

P20の割引や成約特典などを受ける際に、BIC SIMの契約で何かオプション加入などが条件か聞いてみたところ、普通にBIC SIMを契約をするだけで良いと言われた。実際、特に何もオプションには入っていない。契約は店員のiPadに自分で名前や住所、クレジットカード情報の入力をした。最後の方に本人確認書類を提示して本人確認が終われば完了だ。自分でMVNOの音声契約をWEBで行うのと変わらない感じである。大手キャリアの契約手続きよりすんなり進んだ印象だ。すぐにカウンターへ案内されたこともあってか1時間も掛からなかった気がする。
なお、今回の契約は新規契約である。

会計を終えたら入り口の大きなガラガラを回して、必ず貰えるというGoogle Home Miniが当たった。新色のオレンジっぽいコーラルが欲しかったのだが、お馴染みの薄いグレーのチョークか黒っぽいチャコールからしか選べなかった。既に家に置いてあるMiniの色がどれだったか思い出せなかったためチャコールを選んだが、家に帰ってから置いてあるMiniを見てチョークにすれば良かったと思った。

以下、写真。


P20含む成約特典の数々。Google Home Miniの上に乗っている高級イヤホンに付いてくるケースのようなものがカメラレンズセットだ。いまいち使い道が分からない


BIC SIM5周年キャンペーン。写真では見えないが右側に大きなガラガラがあった。出入りする客の中で大きな音のするガラガラを回すのは恥ずかしかった。ここに写っているのがGoogle Home Miniより良い景品だったのだろうか


成約特典の一覧。ノイズキャンセリングイヤホンは記載されていない。購入機種によってもらえる商品が異なる。単に体験するだけでも何かしらは貰える

結局ビックカメラのポイントも使ったのでP20本体は4万円ちょっとで買えた事になる。これは本体代金なので、これからBIC SIMの月額料金が毎月かかる事になる。余談だが、ビックのポイントが13%になるクーポンを使うのを忘れたのが悔やまれる。

今回のこのキャンペーン、今週中だけらしく、全てのビックカメラで行われているかは分からないので、なるべく都市部の大きめな店舗へ行く事をお勧めする。

まだデータ移行もしておらず、ほとんど使えていない状態であるが、非常に運が良く満足いく買い物であった。

Twitterはこちら