ヤマダ電機でソフトバンクのAQUOS zeroがMNPで7万円還元、直接値引で3万円程に〜1/31(木)まで

先日、ヤマダ電機でソフトバンクのAQUOS zeroがMNPで7万円引還元を確認した。
期間は1/31(木)まで。

MNPの他に条件は、48回割賦契約、半額サポート、ウルトラギガモンスター+とこれまで通りだが、還元方法は端末代金からの値引きか商品券での還元となる。

AQUOS zeroの端末代金から7万円割引をすると、29,840円になり、3万円程で購入可能になる。
ただ、一括払いにできるかどうかは不明。これまで通りの場合なら、一旦値引き後の金額で48回割賦を組まなければならない。その後は一括で支払い可能となる。

AQUOS zeroはソフトバンク独占で販売されているので、他キャリアユーザーは安く購入できる良い機会なのではないだろうか。
6インチクラスのスマートフォンとしては最軽量の146g、AQUOSスマートフォン初となるシャープ製有機ELの採用がポイントとなる。

1/11(金)に発売したMate 20 Proも、来月辺りにこの様な割引が行われるのだろうか。

Twitterはこちら