ソニーストアでスマートフォンの下取りサービス開始、Xperia 1/5は3万円、iPhone XS/XRは5万円買取〜6/30(水)まで増額も

ソニーストアにおいて、スマートフォンの店頭下取りサービスが開始されている。

 

ソニーストア

 

現在キャンペーン中で下取り金額に最大3,000円増額のキャンペーンが実施されている。

条件は、以下の機種購入時適用される。


・Xperia 1(J9110)
・Xperia 5(J9260)
・Xperia 1 II (XQ-AT42)
・Xperia PRO(XQ-AQ52)


オンラインで下取りの場合は6/30(水)10時までとなっており、買取金額にプラス2,000円上乗せとなる。

店頭でに下取りも対応しており、こちらは6/29(火)までとなっている。
こちらもSIMフリーXperia購入時、下取金額分値引きして購入できるサービスとなっており、今なら査定金額にプラス3,000円上乗せとなる。



店頭での下取り額は以下。オンライン下取りの場合とは金額が異なるかもしれない。

 

Xperiaでは、SIMフリー版のXperia 1 Ⅱが72,000円下取りとなっているが、これを売って他のXperiaを購入する人はほとんどいないだろう。
キャリア版のXperia 1/5/8辺りが現実的だろうか。1/5が30,000円下取りとなっている。キャリア版の中では特に金額差はなさそうだ。

iPhoneは 11 Pro Maxが80,000円下取りとなっている。現実的なラインとしてはiPhone XS/XS Max/XR辺りで50,000円下取りとなっている。
なお、iPhoneは容量によって下取金額が変わる事はない。最低容量所持の人はラッキーだろう。

その他、Galaxy S20シリーズはS10シリーズ、S9シリーズとひとまとめに20,000円下取り、Pixel 3a/3a XLも同様だ。S20でこの金額は安すぎる気がするので、他で売った方が良い気がする。

なお、下取りには付属品(外箱・ケーブル類・ACアダプタ等)も必要となる。

 



 

そろそろ各キャリアではXperia 1 Ⅲ/10 Ⅲの登場が予定されているが、SIMフリー版が発売されるかはまだ不明だ。6月中はかなり厳しい気もする。
一方、5 ⅡのSIMフリー版に関してはどうなるのか気になるところだ。キャリア版の1 Ⅲ/10 Ⅲの登場は案内済みであるが、5/19(水)にドコモの新製品発表会もあるので、そのタイミングでもしかしたらソニーから何かしら発表があるかもしれない。SIMフリー版のXperia 1/5の様に、発表後に案外あっさりすぐに出るかもしれない(根拠はない)。

他の中古店に出せばもっと高く下取りしてくれるかもしれないので、ソニーストアがお勧めとは言い辛いが、下取りと購入が同じ場所で行われるのは楽ではあるだろう(店頭の場合)。

現行のXperia 1 Ⅱなどが欲しい人は金額が変動はしない内に、5 Ⅱや1 Ⅲ/10 Ⅲの動向が気になる人は、キャンペーン自体は6月いっぱいまで実施されるので、もう少し様子を見ても良いのではないだろうか。

 

ソニーストア



 

Twitterはこちら