【2021/9時点】家電量販店のオンラインで一括購入したAppleCare+をアップルから解約・返金手続きを行ってみた〜領収書の用意を

先日、iPhone 13 Pro購入に伴い、これまで使っていたSIMフリーiPhone 12 Proに付いていたAppleCare+を解約・返金したので、記憶の限り手続きの流れを紹介したい。

なお、SIMフリーiPhone 12 ProとAppleCare+を購入したのはヨドバシ・ドット・コムで、オンラインでの購入となる。

AppleCare+の返金関連の記事は以前も紹介したが、今回は若干事情が異なる。

アップルから購入したAppleCare+は途中解約、返金も可能〜実際に行ってみた

 

まず、iPhoneなどに入っているアップルのサポートアプリの検索で「AppleCare+を解約・返金」辺りで検索し、電話番号が見つかったので、そこで電話予定日の選択をした。すぐに連絡可能な日程と時間帯があったので、そこを選択した。

そうすると予約した日付と時間帯に向こうから電話が掛かってくる。自動音声なので、案内に沿って番号をプッシュする事になる。しかしこれが何故か認識してくれない。

オペレーターに繋ぐのは1、日程変更は2、キャンセルは3、を選択する必要があったと思うのだが、何故か番号を押しても認識されなかった。なので結局数回電話させられる羽目になった。
この案内、自動音声は2回繰り返されるので、1回目が終わった時点で押しても認識されないのか、2回目の説明が終わった瞬間にタイミング良く押さないと認識してくれなかったのかは分からないが、苦労した。原因は不明。




オペレーターに繋がると、最初の担当者と話す事になるが、その後にAppleCare専門の部署に変わる事になる。担当者も変わる。
なお、今回AppleCare+を解約したいモデルのシリアル番号を伝える必要があるので、しっかり控えておきたい。

アップルで購入したAppleCare+は解約と返金できるのは過去にも行っていたので知っていたが、家電量販店で買ったものが今回も同じようにできるのか途中で不安になったが、聞いてみたら可能だと言われて一安心した。
家電量販店での購入は返品扱いになるようだ。

 

今回家電量販店で購入したので、領収書が必要だと言われた。アップルからメールアドレスにメールが送られてくるので、そのURLのページに、カメラで撮った領収書の写真をアップロードするように言われた。

最初、ヨドバシから配送された時に、箱に一緒に入っていた納品書の事かと思い、それをアップロードした所、違うと言われた。
家電量販店のどこで買ったか聞かれた時に、ヨドバシのオンラインで購入したと答えた。そうすると、注文履歴にないかと言われたので、ヨドバシ・ドット・コムの注文履歴をみるとあった。領収書はPDFでダウンロードできた。なので、それをPDFのままアップロードした(jpgでなくても良いと言われた)。

今回少し戸惑ったのはここだ。なので、家電量販店のオンラインショップで購入した人は、配送時の箱に領収書が入っていなければ、予めオンラインの注文履歴などから領収書をダウンロードもしておきたい。

なお、アップルのオンラインから購入していれば、今回のようなアップロード作業は必要ないと言われた。ポイントなどを使える安さに目が眩んでしまうと、こういう所で若干の面倒が発生してしまう事になるようだ。

手続きは、出先で行うとかなり面倒なので、自宅で行いたい所だ。

 

その後は、返金用の銀行口座を教える必要があるのはいつも通りだ。

電話での手続きが完了すると、メールで今回の内容の確認が届く、その後は返金処理のメールが届く事になる。




iPhone 12 Proは2020年の10月に発売なので、元々25,000円程のAppleCare+が、今回ほぼ半額が戻ってきた格好となる。振り込みは15営業日以内との事なのだが、数日で振り込まれていた。

iPhone 12 miniやPro Maxを購入した人は、発売が11月だったので、10月中に行えば同じくらいの金額が戻ってくるだろう。

 

流れを簡単にまとめると、

・アップルサポートで日程の予約・電話
・解約したいモデルのシリアル番号を伝える
・領収書アップロード(アップルのオンラインで購入時は不要)
・返金用の銀行口座を伝える

となる。
今後手続きの流れが変わる可能性もあるが、参考になれば幸いだ。

以下、返金完了メール。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください