ビックカメラでauのiPhone 8とiPhone XRの64GBがMNPで一括1円を確認、XRは下取りが条件〜12/7(金)まで

ビックカメラにおいて、auのiPhone 8とiPhone XRのそれぞれ64GBが、MNPで一括1円を確認した。
期間はどちらも12/7(金)までだが、条件を変えて月末まで延長しそうではある。
iPhone 8は11月に続き、確認できた。

条件はピタットプランまたはフラットプランのみのようで、スマートバリューや下取りは不要なようだ。購入サポート適用での価格なので、ドコモの端末購入サポート同様、指定期間内の解約などは解除料が発生するので注意したい(ドコモとは違い、契約期間に応じて解除料は減額するタイプ)。
iPhone MNP au購入サポート

そして、これまで4万円還元などであったiPhone XRも64GBが一括1円の案内がされている事を確認した。

条件は、ピタットプランまたはフラットプランの他、スマートバリューと下取りとなっている。下取りは39,960円で店舗独自の割引が58,480円入る。
下取り39,960円込みでの1円の案内はずるい気がするが、4万円程する下取りとはiPhone 8辺りになるのだろうか。7でも良いのだろうか。確認できたらまた追記したい。
iPhone 8の時のように、64GB以外の128GBや256GBにもこれらの割引が適用できるのかも、後日確認出来次第紹介したい。

iPhone 8に関しては、現在も販売ランキングで3キャリアでトップ3を独占するなど、安売り効果なのか新型iPhoneが不評なのか人気は健在だ。
増産の噂もあるが、ボーナス商戦や年末なので、月末になると店頭に人がごった返し、手続きに時間が掛かったり、一部カラーの在庫がなくなる可能性もあり得るので、そうなる前に余裕を持って行動しておきたい、

Twitterはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください