【さらば月サポ/端サポ】ドコモのGalaxy S9が機種変更で実質0円、MNPで一括0円〜5/31(金)まで

いよいよ5/31(金)をもって、月々サポートと端末購入サポートの新規受付が終了となる。
現在でもGalaxy S9 SC-02Kは、ヨドバシカメラ、ビックカメラ、ヤマダ電機などの家電量販店や一部のドコモショップにおいて、機種変更(FOMAからの機種変更含む)で実質0円(1円/月)、MNPで一括0円(1円)が実施されている。
なので、月々サポートと端末購入サポートが絡んだ紹介は、今回が最後となりそうだ。

都市部であるなら、どこかで何かしらは行われていると思う。地方だとヤマダでよく目にする

 

実質1円(総額24円)や一括1円の場合もあるが、ここでは0円の場合で考える。

 

◆機種変更・FOMAからの機種変更(契約変更)

機種代金(頭金なし)月々サポート全24回の総額店舗特別値引き割引後の機種代金
99,792円84,240円(−3,510円×24回)▲15,552円84,240円

 

月々サポート全24回の総額と店舗特別値引き後の機種代金が一致して実質0円となる。3,500円台の割引は中々高額だ。
実質1円/月の場合は月々サポートの総額より24円多くなる。

 

◆MNP

機種代金(頭金なし)端末購入サポート店舗特別値引き※期間内の解除料
99,792円▲84,240円▲15,552円42,120円

 

端末購入サポートは、指定の期間の解約、機種変更、指定外プランへの変更は解除料が発生するので注意したい。

端末購入サポート|NTTドコモ

なお、端末購入サポートで購入してしまうと、6/1(土)から提供される新料金プランに変更する際に解除料が発生してしまうので注意したい。

【注意】ドコモの端末購入サポート利用期間中に新料金プランへの変更は解除料が発生〜解除料なしの変更は14ヶ月後に

 

どちらも頭金がある場合は少し金額が前後する。店舗によっては指定のオプション加入も必要になる。

どちらも割引が15,000円程なので、店頭手続きの待ち時間、煩わしさ、頭金や事務手数料、有料オプションの料金を考慮すると、これらが必要ない、強制されないドコモオンラインショップの方が良いという人もいるかもしれない。
店舗の割引がもっと多ければ店頭購入も勧めやすいのだが、微妙な金額でもある。

 

本機は2018年の夏モデルではあるが、6月の末には家電量販店で店舗独自値引きが発生し、MNPで実質0円(月々サポート適用)となった。次第に機種変更でも実質0円になり、そして端末購入サポートの対象になり、最終的に一括0円も実現している。

機種変更での割引販売はここ数年では珍しく、当ブログでも定期的に状況を紹介していた(最近はあまり紹介していないが)。
後日紹介するHUAWEI P20 Pro HW-01Kと双璧をなす、ドコモでやたら安売りされた当時最新のハイエンドモデルであった。

既にGalaxy S10も発表されているが、こちらは基本的に定価購入となる。
とにかく割引が欲しい、本体を安く買いたいという人は月末までの購入をお勧めする。

Galaxy S9 SC-02K|ドコモオンラインショップ

ただ、旧機種は割引して販売しても良いようなので、今後しばらく経った頃に、違った形で実質0円や一括0円の紹介がもしかしたらできるかもしれない。

 

 

 

 

Twitterはこちら