ドコモショップのMNP一括特価でiPhone XSの256GBを購入しました〜Twitterの限定クーポンも使用可能

先日紹介した、ドコモショップでのMNP一括特価の案内を利用して、auからのMNPでiPhone XSの256GBを購入した。


カラーはスペースグレイだ

SNSでの特価は条件までは詳しく書いていないので、電話などする必要があるのだが、直接来店して聞いてみた。
対象機種は、iPhoneXSの64GBと256GBのみで、XS Maxは今回対象でなかった。
XSの64GBが税別で一括55,000円、256GBも同じく税別で65,000円であった。
税込だとそれぞれ6万円、7万円程になる。

なお、ドコモショップで悪名高い頭金はこの金額の中に含まれているようであった。ここ数年は今まで取らなかったiPhone・iPadでもAndroidと同じように頭金が取られる。iPhoneだから頭金の額が安いという事もない。

条件は、あんしんパック、dアカウント取得、dポイントカード加入、マイショップ登録であった。
通話プランやパケットパックは特に指定がなかったので、シンプルプランとベーシックパックを選択した。
ドコモのコンテンツや公式コンテンツ以外のコンテンツの加入も特に必要なかった。

MNPの場合、新規契約ではあるが、既にドコモ回線の契約があればそちらとグループを組む事でポイントが利用できるようになる(シェアパックのグループではなく、昔でいうファミリー割引のグループ)。
そして、先日紹介したTwitterで配布している5,400円引クーポンも結果的には利用できた。

このクーポン、先日の記事でも書いたが、オンライン限定と書いてあったりドコモショップでも利用できると書いてあり少々ややこしい。スタッフの人もクーポンのコードを入力する前に、ドコモの内部のセンターに問い合わせていた。
ドコモ側もそのようなクーポンがある事は認識しているが、ドコモショップで使えるかは分からないと回答された。
使えなかったら64GBにしようかと思っていたが、結局使える事が分かったため、256GBを選択した。64GBはゴールドのみだったようだが、256GBは全色から選べた。

店内はまだ月の真ん中だったためか比較的空いており、15分程待っていたらカウンターに呼ばれ、カラーや容量で悩んでいる間に、スタッフが手続きの進められる所は進めるという流れであった。
途中Twitterのクーポンが使えるかどうかの確認の問い合わせや、スクリーンショットに撮ったクーポン発行を再度スタッフの前で行うなって見せるなどで20〜30分掛かったが、1時間ちょっとと思いの外早めに終わった。
初期設定(通話・通信の開通テスト)も自分で行うと言えば、当初はすんなりいけば40〜50分程で終わると言われていた。
詳しい人なら分かっているような事も、決まりとして説明があったり、もう1人のスタッフとダブルチェックなどもあった。

隣のカウンターも同じ特価品で購入の客だったようだ(来店した時、お電話されたお客様ですか?と言われた)

結局クーポンとdポイントも5000ポイント以上残っていたため、iPhone XSの256GBの最終的な支払額として、5万円台で購入できた事になる。条件通り一括払いである。数量限定と書かれていたので、まあ運が良かったのかもしれない。
もちろんauでの2年契約の解除料や転出料、今月の使用料金(ピタットプランは解約時の使用状況の各段階で計算)や、ドコモの初月の利用料金の日割りと事務手数料が発生する。月々サポートは契約月の翌月から適用となる。シェアパックに加入する場合も翌月からの適用となる。

開封はされたが、スタッフは箱を開けておらず、テストは自分で行った。箱の袋を豪快に破られたのは如何なものかと個人的には思ったが。

ちなみに発売からの時期は異なるが、2月にauのiPhone Xの256GBをMNPで購入した際は、一括2万円程であった(64GB一括0円とのおおよその差額)。

なお、SIMカードは新しい青色のものであった。

あるドコモショップでは数量限定でMNPで全機種最大97,200円引だったようで、探せば他にもさらにお買い得な店舗もあるようだが、家電量販店と異なり、ドコモショップは店舗毎のキャンペーンとなり、数量限定ですぐ終了してしまうので、こちらとしても紹介し辛いのが難点だ。ピンポイントすぎる。
普段から目を光らせておいたり、特価の案内が出た場合にすぐ店舗へ向えるフットワークの軽さも要求される(電話すれば取り置きしてくれる事もあるようだが、本日中だけという場合もある)
さらに月末に向かうに連れて混雑も予想される(MNPなら手続き時間の関係もあるためか優先してもらえる場合もあるかもしれないが)。週末ならなおさらだ。

上でも書いたが、突発的なキャンペーンである事が多いため、情報を入手できても行動までには移せないという人も多いと思われる。


沢山店舗があり交通網が発達している都市部が有利なのは間違いない

 

最後にドコモにMNPする契約者が家族の場合、11/30(金)まで家族購入特典として紹介者にdポイントが10000ポイント付与されるキャンペーンが行われている。
エントリーが必要で、家族がMNPで購入した月までにエントリーが必要となる。
詳細は以下。
ドコモのご家族紹介特典

さらにあと1台、ドコモの家族が同じく11/30(金)までにMNP含む新規または機種変更で購入すれば、家族まとめて割が適用される。
詳細は以下。
家族まとめて割

ただ、1台既に購入したので、もう1回線を別の日に、家電量販店の機種変更実質0円などで家族まとめて割が条件となっている場合、家族まとめて割の条件が満たされるという事にはならないので注意が必要だ。
この家族まとめて割は同一店舗で同時購入が条件となるからだ。

購入日がずれた場合、月々の料金からそれぞれの回線から5,184円割引となる。なので、結局は割引自体は行われる。機種代金から引かれるか、後日毎月の請求から引かれるかの違いではあるが。

ドコモショップの一括特価で購入できるのも、近場のドコモショップで良いキャンペーンが行われ、無事に閉店時間内までショップへ駆けこめる事ができるのも運が必要かもしれない。

 

Twitterはこちら