【台数限定】ヤマダ電機で2018年MacBook Airや2017年MacBook Proの展示品が税別79,800円などで販売〜アップル公式の整備済製品の方がお勧め

ヤマダ電機において、2018年のMacBook Air Retinaディスプレイモデルや2017年のMacBook Proなどの展示品が、通常より安く販売されている事を複数店舗で確認できた。

 

◆MacBook Air 2018 Retinaディズプレイモデル
・メモリ8GB/SSD128GB:税別79,800円89,800円(ゴールドのみ)、税別99,800円
・メモリ8GB/SSD256GB:税別99,800円107,800円
※一部店舗で値下げを確認(8/19(月)まで)

 

◆12インチMacBook
・メモリ8GB/SSD256GB:税別137,800円

 

◆13インチMacBook Pro 2017
・メモリ8GB/SSD128GB:税別92,800円109,800円
※一部店舗で値下げを確認(8/19(月)まで)

 

店舗によって価格は異なると思うが、展示品はAppleCareには入れない場合が多い。14日以内の初期不良に関しては対応可能という店舗もある。

いわゆる中古なので抵抗がある人もいると思うので、同じ中古でも個人的にはアップルが認定した品質を確保しており、AppleCareにも加入できるアップルのオンラインストアで販売されている整備済製品の方がお勧めだ。

認定整備済製品|Apple

Apple認定整備済製品はすべて、新品のApple製品と同様の機能上の基準を満たすため、全項目試験を含む厳格なプロセスで再整備を受けています。整備済デバイスはまったくの「新品同様」で、新品と比べて最大15%引きの特別価格で購入できます。

「新品同様」とも謳っており、何らかの理由で返品などされた製品に対して、徹底的なクリーニングと点検も行われている。

Apple純正の交換パーツ(必要な場合)を搭載し、徹底的なクリーニングと点検が行われた「新品同様」のデバイスが届きます。整備済iOSデバイスには、新しいバッテリーと外装が搭載されています。すべてのデバイスに、アクセサリやケーブル、オペレーティングシステムがすべて同梱されています。 Apple認定整備済製品はすべて、新品の白い箱に梱包され、最短で翌日に無料でお届けします。返品も無料です。

iOSデバイスの場合は、バッテリーと外装も新しくなるようだ。

2018年のMacBook Air  Retinaディズプレイモデルに関しては、メモリ8GB/SSD128GBモデルが、税別88,800円で販売されている
ただ、在庫状況は不定期であるのが難点だ。個人的にはここ最近は水曜日辺りで在庫が出てくる場合が多い印象だ。

自分も先日整備済製品を購入したが、外装も付属品も綺麗で、特に問題はない。

2018年のMacBook Air Retinaディスプレイの整備済製品を88,800円で買いました

興味があれば整備済製品も探してみてはどうだろうか。展示品は最終手段としておきたい。

 

 

Twitterはこちら