ソフトバンクのAQUOS zeroが再度値下げで64,800円〜家電量販店ではMNPで最大7万円還元も

以前、値下げの紹介をしたソフトバンクのAQUOS zeroが、再度値下げされており64,800円で販売されている事を確認した。
なお。以前は86,400円であった。

AQUOS zero|ソフトバンク

また、ソフトバンク公式での値下げのため、家電量販店でももちろん値下げ価格で案内されている。


機種代金は2018年の夏モデルであるAQUOS R2も同じく64,800円となっている

一部の家電量販店ではMNPの場合6万〜7万円還元が行われており、ウルトラギガモンスター+や48回割賦が条件となるが、機種代金からの値引きが可能な場合、48円(1円/月)程で購入できるのではないだろうか。
新規や機種変更でも1世代前のハイエンドモデルが6万円台となっているので、それなりにお買い得ではないだろうか。


ヤマダ電機ではAQUOSシリーズは他機種より還元額が高めだ

 

 

 

Twitterはこちら