ソフトバンクのAQUOS zero/R2とMate 20 Pro/10 Proが値下げしている事を確認

ソフトバンクのAQUOS zeroとAQUOS R2、HUAWEI Mate 20 ProとMate 10 Proの機種代金が値下げされている事を確認した。

これらはソフトバンクのホームページでも確認できる。
以下、発売時の機種代金→値下げ価格

・AQUOS zero:99,840円→86,400円
・AQUOS R2:93,120円→64,800円

・HUAWEI Mate 20 Pro:120,960円→99,840円
・HUAWEI Mate 10 Pro:107,520円→30,720円

ソフトバンクが公式で値下げしているので、ソフトバンクショップ、家電量販店でもこの価格となっている。
紹介が遅れたが、Mate 10 Proは結構前から値下げを確認できていた。AQUOS2機種は「値下げしました」の札が貼ってあるので最近値下げしたのだろう。Mate 20 Proは何も書いていないので、それより前から値下げされていたのだろうか。

 


なお、AQUOS R2 compactは値下げされていなかった(機種代金82,080円)

 


Mate 10 Proは現在も店頭在庫があるのだろうか。

ソフトバンクではMNPは高額還元を行っており(5/20まで実施を確認しているがおそらく延長する)、Mate 20 Proだと最大80,000円、AQUOS zero/R2だと60,000円〜70,000円の還元が行われている。
高額還元は3月までの10万円還元に比較すると現在は少し下がったが、今回の値下げ金額を加味すると、それ程実質的な負担は大きくないのではないだろうか。

 

最近ではXperia XZ3とXZ2の値下げも確認している。

auに続き、ソフトバンクのXperia XZ3も機種代金が64,800円に値下げに〜家電量販店などではMNPで6万円還元も

ソフトバンク版Xperia XZ2も値下げで機種代金が3万円台に〜Xperia XZ3の約半額

そろそろ夏モデルも登場するがハイエンドモデルだと10万円超えもあり、そろそろ型落ちとなってしまうが、少しでも性能の良い機種が欲しい場合、これらの機種も検討してみて良いのではないだろうか。

 

 

 

 

Twitterはこちら